忍者ブログ
プロヴァンス滞在記 (管理人の日記です)
今日・明日は連休。
天気も良さそうだし、タカスさんからお誘いもあり、外岩に行く事にした。
朝、植樹祭の駐車場でタカスさんと待ち合わせ。

今日はまずカサメリ沢、軍艦岩周辺へ。
ブラッド・ライン(5.12b/c) が面白い・・・って噂を聞いてなのですが、でもあの辺りって、樹林帯の中??状態がどうなんだろう?? かなり怪しいが、1日目ならハズしてもいいかな?と思って行ってみた。

・・・で、やっぱりハズしたみたい。見るなりガッカリ。。。
でも来ちゃったんで、やって見るかな?とまずアップ・・・。。。

キキンバック 5.11b/c
ブラッド・ライン(5.12b/c) ゆびきりげんまん(5.11b)と同じスタート。アップで ゆびきりげんまん をやるつもりで取り付いたのだが、出だしの泥・濡れ・コケにうんざり。しかも出だしのボルトが怪しい。3本目(実質1本目)のボルトは効いているようだが20年前の年代物、衝撃をかける気にはなれない。一気にやる気が失せてハングドック。回収しやすいように キキンバック に変更した。上部はぼろぼろ。
ロワーダウン中に ブラッド・ライン も偵察したが・・・エリア移動決定です。

サルサ 5.11d
このルートの下に荷物を広げていたが、このルートは見た目とても面白そう。。。
移動前にトライ、見た目どおりの面白さだった。 オンサイト。

サルサ を登るタカスさん。


コセロックへ移動。

マスター・オブ・ザ・ゲーム 5.12b
久しぶりにトライ。 今日は涼しいので核心のホールドが保持できて、もう少しでムーブが出来そうな感じ。もうちょっと涼しくてスタンスの乗りが良くなれば・・・。

私は今日はこれで終了。 1日目だし・・・。
オクサンは、今日は5.10bをレッドポイント。 タカスさんは サルサ(5.11d)をオンサイト。ギャラクシィ(5.12b/c)は上部の核心で苦戦です。

ギャラクシィ(5.12b/c) をトライ中のタカスさん。



クライミング後は、清里まで行って、『天女の湯』で長風呂。
前回の『パノラマの湯』よりは落ち着いていて良い感じだが・・・。この地域は良い感じの露天風呂がなかなか無いですね。。。
PR
梅雨明けして、高気圧も張り出して、初の連休です。
クライミングモチベーションは無いですが、(^_^;)
暑い夏はやっぱりカサメリ??

周辺のアメダスのログを見ると、この2日間は夕立ちも無い様子。
何をやるかは現地で考える事にして、避暑目的で、前夜発で取りあえず行ってみました。

瑞牆周辺は期待通り涼しく、いい感じです。
のんびり準備してカサメリの駐車場に行くと、119のメンバーらしい車が・・・。
コセロックで、モチさん・中島さん夫妻・井上さんにお会いできました。
お久しぶりです。(^^♪

いつも元気な119メンバーのおかげで、
(ヘタしたら一日昼寝で終わりそうな)我が家に活気が戻ってきました。m(__)m

トータルリコール 5.10b
アップ。アップにはちょうど良いルートですね。

名前不明 5.10b
アップ、兼、オクサン用トップロープ張りでトライしたのですが、出だしは濡れていて、ルート全面じっとり湿っていて、非常に厳しいコンディションだった。出だしはマジで落ちるかと思ってしまった。。。

ピカデリー・サーカス 5.12b
難しいと評判のルート。下部は簡単そうに見える5.11a(ボトレイアン)だが、ここから充分に難しい。超ギリギリ・・・。マジで落ちるかと思った。。。 終了点で大休みして、肝心の上部・・・は、もう完全にお話になりません。。。こんな感じかな?と推測はつくのですが、ホールドが悪い上に日向カンカンで、岩がホカホカ。ムーブを起こせませんでした。。。春か秋にやるルートですね。

ピカデリー・サーカス(↓) 評判どおり難しいです。


名前不明 5.10b
トップロープ。壁が乾いていて、朝やったときとは別ルートのように快適に登れた。

ギャラクシィ 5.12b/c
去年登ったルートですが、モチさんのトップロープを借りてトライ。
テンションがだいぶ入ってしまった。難しいですね。。。

※119メンバーと記念撮影(↓)。
    モチさんと中島さんの顔が直射日光で白飛びしてしまいました。m(__)m


今日は夕立ちを心配しながらのクライミングだったのですが、雲は多いものの、一日晴れベースで気持ちの良い一日だった。

16時過ぎに我が家は撤退して温泉へ。
北杜市内の温泉はほとんど水曜定休。増富の湯はやってるが18時閉店で忙しい。
なので、今日は、甲斐大泉の『パノラマの湯』に行ってみた。

途中迷ってしまい、遠回りして、でもまだ明るいうちに到着したが、お風呂は大混雑。。。
お楽しみの露天は・・・「パノラマってこれ?」。 広くない視界の正面、すこし開けた部分に富士山がポッコリ小さく見えるだけで、眼下に広がるパノラマ(?)はテニスコート・・・。
ガッカリでした。。。

例によって、どこに行こうかと前夜・出発直前まで悩んだ。

 -最初は中里方面を考えていたが、岩の状態がどうも悪そうな気配・・・。
 -久しぶりに有笠か?・・・、しかし天気予報が悪い!結露の可能性あり??
 -しかも関東全域は天気不安定の予報だし・・・。
 -こんなときは鳳来か?と思ったが、いまは東名集中工事の真っ最中。
 -コレといって特に狙ってるルート、やってみたいルートが無いしなぁ・・・。
 -あ、そういえば、まだNDDが登れてなかったっけ・・・。
    カサメリなら乾きが早いだろうし、あんがい状態も良いかも・・・♪

というわけで、カサメリに決定。

出発がいつもより遅れ、東名集中工事の影響で中央高速もトラックが非常に多く、植樹祭の駐車場にはいつもより遅い時間に到着した。仕事疲れも重なり、疲労困憊。。。おかげで朝寝坊した。 用意して、岩場に着いたのは昼の12時近くだった。

トレビの泉  5.10a
アップ、兼、NDDへヌンチャク掛け。

オスティカ・アンティカ 5.11a
アップ。

ナイト・ディジィ・ダンス 5.12b
前回のトライから1ヶ月。ムーブを忘れていないかちょっと心配だったが、1回目でレッドポイント出来てしまった。 特に、私にとっての最大の核心、トラバースのホールドが、なんと普通に保持できて余裕のトラバースだった。今までは湿気と手汁で、超ギリギリの保持だったのですが・・・いつも蒸し暑い時期にトライしていたが、涼しい季節にやるとこんなに違うんですね。。。なんだかチョンボをしてしまったような妙な気分が胸に残ってしまった。
(※グレードは最新のトポでは5.12cですが、私が最初に触った2007夏は5.12bだったのでそれでいいかな・・・ホントはグレードなんてどうでもいいのですが、時々「間違ってる」と指摘されることがあるので念のため。)

目的は済ませたのでエリア移動・・・

ミルクミルク 5.10c
このルートも、いつもジメジメに湿気た状態でしか登ったことがなかったが、今日は快適。

メトロノーム 5.13b
何年か前に一度トライしたきりのルート。乾いているので久しぶりにトライ。
ハングドックでムーブ研究、やはりルーフから立ち上がるところが問題で、スラブに立ち上がれない。難しいですね。。。

P1030766bd.jpg


 ナイト・ディジィ・ダンス
 登り終わって、回収中。
 とても面白いルートなので
 登れて嬉しいです。







今日のカサメリの天気は、雲は多いものの、1日晴れベース。 空気も乾燥して涼しく気持ちよかった。真夏以外にカサメリに来たのは初めてだったが、雰囲気がだいぶ違うのに(当たり前だが)感心。。。

温泉はやはり『増富の湯』。かなり飽き気味なのだが、この周辺は他に温泉がないし・・・。

長風呂の後は、太刀岡山を目指してクリスタルラインを登り、木賊峠へ。
しかし、『10/12から観音峠~小森川林道分岐が工事通行止め』の看板が・・・。
さてどうするか・・・甲府幕岩か?
木賊峠で車中泊して一晩考えよう・・・。

ここ数日体調不良。食も落ちてひどい倦怠感・・・。
完全に夏バテですね。。。蒸し暑い日本の夏はキライです。
しかも今月は休日が飛び石で、遅番勤務も多く、クライミングのペースをとりづらい。

前回の休みはバネットのタイヤ交換で外出できなかったので、今回は久しぶりの外岩のような感じがする。実際には1週間しか経ってないのですが・・・。 岩場はやっぱり涼しそうなカサメリ。一昨日の台風の影響が心配だったが・・・。

前夜の甲府盆地は天気予報に反して雨。。。
朝、植樹祭の広場で起きたら快晴。
岩場に行ってみると・・・岩は意外にも先週より乾いていたが、しかし蒸し暑かった。。。
風も無く、登り始めると汗ダクになってしまう・・・。(>_<)

岩場でナカジ夫妻にお会いした。

トレビの泉  5.10a
アップ。

ナイト・ディジィ・ダンス 5.12b
先週登れず、悔しかったのでオクサンに付き合ってもらったのだが、今日も登れず・・・(>_<) 
1回目はトラバースのムーブすら出来ない。ホールドを握りこもうとすると手汁で滑り、テンションしてしばらく待たないとホールドが乾かない・・・。ムーブの確認すら出来ずに敗退。 だいぶ休んで2回目、トラバースで失敗。すぐ降りて10分休んで3回目、今度はトラバースは越えたが、最後のボルトの辺りでダメ。汗ダク。。。

P1030707bd.jpg



  ナイト・ディジィ・ダンス(5.12b)

  ムーブを探っているナカジ。
  蒸し暑さなどお構いなし、
  2回目で貫禄のレッドポイントです。

 








今日は岩場で滑って背中を強打、あちこち傷だらけになるし・・・。
なんだかツイてない一日だった。
9月は連休が月末まで無い。飛び石休みばかり・・・。 (>_<)
外岩に行くか or ビックロックで登るか?と、毎回悩むことになりそうだが、今回はとりあえず瑞牆方面目指して前夜から出発してみた。熱帯夜が続く横浜に居たくないので・・・。

朝、植樹祭の駐車場でエーサクさんに会った。A山さん、外人さんの3人でカサメリらしい。 マル金さんの車もカサメリ方面へ通過していった。今日はなんとなくカサメリが賑やかそう・・・なので、私たちもカサメリに行くことにした。

コセロックに着いたら、エーサクさんグループ、マル金さん、S藤さん勢ぞろい。他には誰もいない静かな谷で、ここだけ賑やか。 天気は午前中は曇りがちだったが、午後は晴れて湿気も少なく、夕立も無くて良い一日だった。

ネコの手 5.10a
トラバント 5.9

アップ。
アップのあと、1時間昼寝。。。涼しくて気持ちよく眠れた。

ナイト・ディジィ・ダンス 5.12b
このルートは2007年と2008年に1回ずつトライしたことがある。特に前回(2008年)は肩を痛めていてムーブが出来なかった。ずっとトライしたいと思っていたのだが、取り付きがちょっと面倒だし、オクサン向けのルートが無いし・・・で行く機会がなかった。今日はオクサンが『午後付き合ってくれる』と言うのでチャンス!今日お持ち帰りのつもりで取り付いてみたが・・・・・・。
1回目、ムーブ探り。記憶より全然難しい・・・。特にトラバースと、最後のボルトの辺り。手順をなかなか作れなくて苦労してしまった。靴の選択も間違いでスリッパでは厳しかった。 30分休んで靴も変えて2回目、トラバースであっさり失敗。ビミョウに気持ちが壁に残らない・・・。すぐ降りて1~2分休んで3回目、トラバースを越えて、最後のボルトもクリップしてそのまま完登のつもりが、なんともう少しでパンプ落ちしてしまった。ガッカリ。。。右手が完全にパンプしてしまい、たぶん1時間以上は回復不能・・・(>_<)
持ち越しになってしまいました。。。次はいつトライできるかな。。。

ワニワニワニ 5.11b
ワークアウト兼、オクサン用トップロープ張り。
疲れていてギリギリでした。。。f^_^;

P1000816bd.jpg



  今日のコセロック。
  賑やかと言っても
  この程度です。
  ちょうど良い人数。






今日は珍しく17:30頃まで登った。
夕日がきれいだった。
温泉は今日はナシ、何だか疲れたし、増富温泉はちょっと飽きたし・・・。
須玉から高速に乗って21時頃に帰宅した。
前回の大荒れの連休の後、2日仕事をしてまた連休です。
やっぱり目指すのはカサメリ、コセロック。涼しいですからね。。。

今回のメンバーはオクサンと、富さんの3人。 岩場でマル金さんとS藤さんにお会いして、5人で静かなクライミングになった(たて続く激しい夕立の影響で沢がかなり増水、沢の音がうるさかったのがすこし辛かったが・・・)。 天気は午前中はドンヨリ空で湿気全開だったが、午後は晴れて気持ちの良い空になった。

ネコの手 5.10a
アップ。

ギャラクシィ 5.12a(5.12b/c)
マル金さんがヌンチャクをかけたので、すかさず便乗してトライ。湿気でスタンスの乗りが悪くてプルプルしてしまったが、辛うじてレッドポイントできました。

このあと、なにをやろうか悩んでしまった。 トラバント(5.9)ゴンベイ2(5.11a)をやろうと思ったら、増水のせいで取り付きが川・・・。オランジュ岩方面は水量が多すぎて沢を渡れない・・・。安易に行ける岩は濡れている。。。では、と、マスター・オブ・ザ・ゲーム(5.12b)をトライしてみたら、日差しでスタンスが光ってよく分からず、なんだかガッカリ。 最後にワニワニワニ(5.11b)をトップロープで上部限定で遊んで終了でした。

動画(↓)は『ギャラクシィ』。GH1で撮ってみました。

※動画フレーム内をダブルクリックすると動画が拡大表示になります(別ウィンドウ)。
今日は2日目。
岩場に着いたら、Na木さん・カッチンさん達、静岡の懐かしいメンバーに遭遇した。
お会いするのは10年以上ぶり?皆さん元気で嬉しい。
みんなで楽しいクライミングを期待したのですが・・・でも天気があいにくだった。

私は午前中は調子イマイチ。たぶん天気のせい。
昨日とうって変わって、午前中は曇りで湿気が非常に多い。
アップで、『名前不明 5.10b』『ネコの手 5.10a』をやって、昼寝ばかり。

午後は晴れてきて、ようやく気分が盛り上がり、『ギャラクシィ 5.12a』をリードしてみたのですが、上部でムーブを忘れていてRP失敗。ちょっと休んでもう一トライ試したらなぜか下部で失敗。

気を取り直して少し休んでいたら、晴れているのにゴロゴロと上空で嫌な音・・・。と思っていたらいきなり土砂降りが来ました。(>_<)   空が明るいのですぐ止むかな?と期待したら、少し止んだあと、今度はもっと激しく土砂降り・・・。でもきっと止むだろうと思って待っていると、更に激しく土砂降り・・・。いつ止むの?といつまで待っても滝のような雨が全く止む気配なし・・・。(@_@)
 
もう、取り付きは池になるし、アプローチは川になるし・・・全身・荷物の何から何までビシャビシャのグチャグチャ・・・。 ほうほうの体で車に戻りましたが・・・、ひどい目にあいました。。。

すっかり冷え切って、また今日も増富の湯で長風呂でした。。。
今回の連休は日・月曜日。オクサンは日曜は火祭りマラソン参加、月曜は仕事なので私一人です。
富さんとエーサクさんを誘って外岩に行くことにした。目的地は涼しいカサメリ。私にとっては久しぶりの外岩だったのですが・・・。色々と印象に残る2日間だった。

まずは前夜、仕事が終わって帰宅後、大急ぎで準備して出発したら、いきなり多摩川の手前で大渋滞、全く動きません。多摩川花火大会を知らずに渋滞に突っ込んでしまいました。知っていたら違う道を通ってたのですが・・・1km進むのになんと1時間半 (>_<)

やっと渋滞脱出、高速に乗って順調だったが、いつもの高速代をケチる習慣でうっかり甲府昭和で降りてしまった。よく考えたら今日は土曜、どこまで乗っても千円でした・・・。須玉まで行けばよかった。。。f^_^;

そんなこんなですっかり日付も変わって、ようやく植樹祭の駐車場に着いたら、ビックリするくらいの車の数・・・。週末って、こんなに混むんですね。岩場が思いやられる・・・。

で、翌日。岩場は予想通りの大混雑。。。私にとってはまるで東京に出たお登りさん気分?クライマーの多さに思わず記念撮影・・・。クライミングはもうどうでも良い状態でした。 天気も気持ちよい快晴。久しぶりの涼しい岩場で昼寝も満喫でした。。。

で・・・付け足しのようなクライミングは・・・。
当然ですが、成果云々から程遠い。 詳細をかけないようなお粗末クライミングでした。(*_*)
トータルリコール 5.10b
ネコの足 5.10c
マスター・オブ・ザ・ゲーム 5.12b
お先にマサカズ 5.11d


P1030699bd.jpg



 人がいっぱい。
 週末は混むんですね。








クライミング後は増富温泉にゆっくり浸かって、夜は3人で空を見ながら宴会、楽しい夜でした。
今日も早朝は快晴だったのに、気温が上がるとすぐ雲と霧が湧き上がってきて、晴れ間がほとんど出ないすっきりしない天気の一日だった。

今日もカサメリ、コセロック。岩は昨日以上にジメジメ。 晴れ間が射さず、時々雨も降るので、ジメジメ度は増すばかり・・・。 モチベーションが全く上がらず。アップで終了してしまった。。。f^_^;

名前不明 5.10b
アップ。

ワニワニワニ 5.11b
アップ。

ギャラクシィ 5.12a
リードする気になってヌンチャクを掛けて、一息ついたら雨がザー・・・。大急ぎで回収したら雨が止んだ。でも上部核心ホールドはすでにびしょ濡れ。また次回、岩のコンディションが良いときの楽しみですね。

今日も以上で終了。お楽しみの温泉へ。。。
増富温泉は飽きたので、今日は久しぶりに『ほったらかし温泉』へ行った。
甲府盆地へ降りてみると良い天気。空気も澄んでいて富士山も良く見える。 温泉に着いたのは日没後になってしまったが、露天風呂から見下ろす夜景がとてもきれいで良かった。富士山の登山者のヘッドランプも見えた。露天風呂は良いですね。。。
今日・明日は連休。 やっぱり夏バテでモチベーションは無いけれど、横浜にいるのは嫌なので、やっぱり山に行ってみた。 先週に続いてメンバーは我が家+富さん、Hara田さん。 エリアは・・・暑いこの時期はやっぱりカサメリ沢ですね。。。f^_^;  朝、駐車場でエーサクさんとYana原さんにも遭遇した。 彼らもカサメリ。 賑やかな一日になりました。

名前不明 5.10b
アップ。出だし核心がいきなり結露でしめしめ。テンションが入ってしまった。

ワニワニワニ 5.11b
アップ。このルートはからからに乾いている。前回登ったときと全然違う快適さ・・・。花崗岩は岩のコンディションで全然感じが変わりますね。。。

ギャラクシィ 5.12a
Hara田さんがトライしたので私も便乗。トップロープ。
数年前に触ったときは全然ムーブにならなかった記憶があるが、今日はムーブが出来た。岩のコンディションの違いかな? 2回目でノーテンで登れた。最近のトポには5.12b/cと出ているが、このルートが出来た時代のルート感覚では5.12aのままでも良いような気がする。小川山のブラックホールとちょうど同じくらいの難しさかな?

P1030695bd.jpg 




 メトロノーム(5.13b)
 をトライするHara田さん。
  残念ながら結露がひどく途中断念。










今日は1日目だし、以上で終了。
天気は、早朝は快晴だったが雲がでて、でも夕方までは晴れ間も多くて快適だった。夕方から一気に湿気が上がって来て状態最悪。。。岩も残念ながら湿りがちなルートが多かったが、でもまあ、これだけ涼しく過ごせるエリアがあるというのはありがたい事ですね。貴重な真夏のエリアです。。。

今日もクライミング後は増富温泉で長風呂。
風呂上りに、日帰りのHara田さんとお別れ。 私達はまた山へ。久しぶりのエーサクさんたちと宴会でした。
帰国後は・・・色々な整理+仕事の疲れ+様々なトラブル+夏バテ+ほか諸事情でなかなか外出が出来なかったのですが、今日はようやく、暑い暑い横浜を離れて岩場へ出発できた。すごく嬉しい。。。 でもクライミングモチベーションは全く無くて、何はともあれ現実逃避です・・・。 帰国後のストレスであっという間に3kgも体重が増えてしまったし、結果とうぜん体調も悪いしね・・・。

瑞牆植樹祭の駐車場で富さんと待ち合わせ。ここも暑い!横浜よりはかなりマシですが、この時期どこへ行っても暑さから逃れられない日本がツライです。。。 とりあえず最も涼しそうなカサメリ沢・コセロックへ行って、着くなり昼寝・・・。その後も何度も昼寝しながら結局1日ここで過ごした。

名前不明 5.10b
上部でラインを外してなんとテンションが入ってしまった。

ワニワニワニ 5.11b
終了点間際のラインを読めずにフォールしてしまった。(>_<)
不調です。 しっかりムーブを確認して2回目でレッドポイント。f^_^;

今日のクライミングはたったこれだけ。。。
帰りは増富の湯で長風呂でした・・・。
朝・・・体がだるい。昨夜少し飲みすぎたか?
気温も昨日よりだいぶ暑い・・・。
うだうだ・ぐだぐだしながら、のんびり朝食、片付け、準備して、岩場は今日も結局カサメリへ。
エリアはオクサンの希望で、今日もモツランド。
エーサクさん一家は不動沢へ、カサメリ出合いの駐車場でお別れです。

ミルクミルク 5.10c
アップ。

ジャガバター 5.10d
アップ。『ミルクミルク(5.10c)』からトップロープをかけてトライ。最強の5.10d?・・・なんと落ちてしまいました。

なんだか眠くて眠くて・・・たまらなくて昼寝。。。14時頃まで昼寝してしまった。。。

レーザーズエッジ 5.10c/d
再度のアップ、兼、オクサン用トップロープ張り。

めんたいこ 5.11b
たらこ 5.11d
めんたいこ(5.11b)』はシケシケですが・・・なかなか面白いルートだった。 すこし休んで『たらこ(5.11d)』へ。これもシケシケなのが辛かったが、全体通してカチ引き付けの厳しいムーブ、楽しいルート、面白かった。どちらもオンサイト。

メトロノーム 5.13b
ルーフ部分は、リーチ差は出そうなものの、やっていれば何とか出来そうな感じ。・・・でも問題はルーフの上のガバを取って這い上がる部分か・・・。いきなりスラブに変わります。厳しいですね・・・。 1回だけトライ。

今日の終了は17時ごろ。
増富温泉でエーサクさん一家と再会した。 温泉で長風呂して、今日は須玉ICから帰宅です。

次の休みは日曜ですが・・・どうしようかな?
やっと9月の勤務表が出たのですが・・・なんと月末まで連休なし・・・(>_<)
となるとやっぱり今回の連休のお楽しみは、クライミングよりもキャンプの方ですか・・・?
天気も安定しているし。
・・・で、どこにしようか悩んだが、とりあえず、瑞牆周辺に登りに行って考えることに決めた。

朝、植樹祭の駐車場で起きたら、エーサクさん一家に遭遇。3日間の予定の2日目とか・・・。かなちゃんも元気。岩場も一緒のカサメリだが、エリアは別々になり、私たちはモツランドで登った。
天気は一日晴れだが、とても涼しくて気持ち良かった。。。

ミルクミルク 5.10c
アップ。

プラチナム 5.11c
ポパイ 5.12a

どちらのルートも初見。『プラチナム(5.11c)』にヌンチャクが掛かっていたので、お借りしてトライ。そのまま『ポパイ(5.12a)』をヌンチャクを掛けながらオンサイト(?)・・・なのですが、ポパイの2本目から先で、ハングの縁をトラバースか?ハングの少し上をトラバースか?とても悩ましい。次のボルトは見えないし、チョーク跡は「ハングの少し上トラバース」へ続いている。ハング縁も面白そうだがボロそう・・・。でも、ぼろい部分の先のガバに不自然にチョークが付いている? でも、そこまでチョーク跡が全く無い・・・なんだかわけが分からない。とりあえず無難にチョーク跡をトレースしたら、トラバースが終わって膝下にボルトが出てきた・・・。オリジナルラインは「ハング縁トラバース」なんですね。。。(>_<) そこから先は終了点まで簡単。5.12aは到底ない。 ・・・とすれば、「ハング縁トラバース」が核心だったのか・・・すごくザンネンな結果だった。

レーザーズエッジ 5.10c/d
オリーブ 5.11c

レーザーズエッジへオクサン用トップロープ張り兼ねて、そのまま上まで登った。 これも途中で、右か?左か?で悩む部分あり。左壁へステミング不可とトポに書いてあるので、ステミングしない程度に左かな?と進んだが・・・何だかね。。。このエリアの岩の形状ではこんな感じになるのは致し方ないのか・・・。

今日は14:30くらいにクライミングを終了して下山。 増富温泉で長風呂して、ナナーズで買出しして・・・今日の泊まりは植樹祭広場に決定。 小川山は平らな場所が無いし、混んでいるし、イマイチ気が進まないので・・・ね。

夜はエーサクさん一家と宴会?
花火を買い忘れたのが残念・・・。かなちゃんと花火をしようとずっと思ってたのに・・・。(>_<)
今日は朝から体がだくるてツライ。 昨日の疲れ?? この体調ではアプローチの急登を避けたいので、今日はカサメリ沢、一番近い志賀ランドに行くことにした。 岩場に着いてもなかなか元気が出ず、周囲を散策したり、昼寝したり・・・。 肝心の岩も、結露か?なんだか激しくジメジメ湿気てて、天気も朝は快晴だったが岩場に着く頃から曇り、湿気もどんどん上がってきて、かなりツライクライミングになってしまった・・・。(>_<)

スモモもモモ 5.10a
アップだが・・・湿気てジメジメ。 出だしのスラブから全力になってしまった。上部のクラックも渋いですね。

ボルドー 5.12a
今日のお題ですが・・・湿気がひどい。1回目はハングドッグしながらムーブの組み立て。 ・・・で、2回目で狙いに行ったら、湿気がさらにひどくなってて、最初に作ったムーブのホールドを保持できない。。。仕方なく、そのホールドを使わないムーブに組み替え出直し、でもこんどは上部でスリップ落ち・・・、また下から出直し・・・何度もマシンガントライで、6~7回連続でやっただろうか?やっとこさでレッドポイント!上部の核心は1回目とは全然違う手順になってしまった。
このルート・・・、小川山の『ブラックホール(5.12b)』と『かぶとむし(5.12a)』を合わせたような?
とても面白いのだが・・・、もう少し岩のコンディションが良いときにやりたかった・・・。

すごく疲れてしまったし、オクサンも不調のようだし、まだ早いけど16時ごろに終了。
今日も増富温泉でお湯に浸かって帰った。

朝から晴れ・・・。
起きたらエーサクさん一家にお会いした。 夜勤明けのその足で明け方に到着したらしい。 すごいモチベーションだ。見習わなければ・・・。 今日はカサメリ予定とのこと。一緒に登れるかな?と期待したが、残念なことにオクサンが体調を崩して病院に行かなければならなそうな気配。。 我が家は緊急で帰宅決定。
顔も洗わず、そのまま山を降りて、久しぶりに須玉から高速に乗って帰ってきた。昼過ぎ到着。

午後は私は整骨院に行って、夕方からビックロックへ行った。
暑くてあまりクライミングにならず。。。
 

体調はまだやっぱりで、首と肩が痛いのが直らないが、横浜の熱帯夜よりはとにかく行くだけ行って涼しいところで寝たい・・・。 なので前夜発。
整骨院に寄ってから帰宅し、準備をして出発~瑞牆の芝生広場の駐車場に到着したのは夜中の12時半頃。 星がすごく綺麗だった。天の川も見えた。。。 期待通り涼しくて気持ちよかった。 芝生広場のキャンプスペースは子供のキャンプの集団?イベント?ボーイスカウト?のテントで賑わっていた。
朝は子供たちの声で賑やか・・・早起きさせられた。 しかたないので準備して、いつもよりちょっと早めに岩場着。 岩場の状態は非常~~~に悪い。 全般的に濡れている。

ミルクミルク 5.10a
濡れている。。。アップ・・・のはずだが、1ピン目でいきなりスリップフォール。 その後もテンション掛けながら・・・。 なんだか調子もすごく悪く、モツランド上へ移動して1時間半昼寝した。

レーザーズ・エッジ 5.10d
目が覚めて、アップ第二弾。 でもいっぱいいっぱいだった。 ルートもシケシケで濡れているホールドも多く、不快だった。 空は降りはしないがゴロゴロと遠くで雷が鳴りっぱなし・・・。
気が気ではないし・・・早めに上がって温泉に行くことにした。

芝生広場の駐車場に戻り、一息ついて、出合いのボルダーを見に行った後、増富温泉へ。
長風呂して、また芝生広場の駐車場へ。 今日もここで車中泊。
夜に天体観測グループの集団が来てうるさかった。。。

※体調不良と夏バテで日記を書く気になれず。。。4日遅れで7/27に書き込みしています。

◆前夜(7/22)発で涼しいカサメリを目指したが、なんだか散々だった。。。
岩場に着いておにぎりを食べたらいきなり奥歯の詰め物が取れてしまうし、登り始めても疲労が溜まっているのか風邪でもひいているのか全身の関節が痛く、身体に力が入らない・・・。 しかも岩場がなんだか蒸し暑い! 風が吹けばまあまあ涼しいのだが、登りだすとなぜか風が止まってしまい湿気全開。。。ダメダメな一日だった。

トレビの泉  5.10a
アップ。

ナイト・ディジィ・ダンス 5.12b
蒸し暑い。。。ホールドに力を込めた瞬間に手汁で滑ってしまう・・・上まで抜けるのが精一杯。即回収。。。

トップガン 5.13a 
本日はもうやる気喪失だったが、なんとなく触ってみた。
核心いきなりホールドが遠い。 チビの私には一工夫要りそう。。。ランジも全然ダメだった。。。

オクサンも調子悪いらしくほとんど登らず。 16時頃に終了を決めて駐車場へ戻った。
今日は第四水曜なので『増富の湯』は定休日。 『明野ふるさと太陽館』でお風呂に入って帰った。

なんだか久しぶりの外岩のような気がする。
1ヶ月間苦しんだ風邪も、先週悪化して寝込んだのを最後にだいぶ良くなった。 でもおかげで体調はボロボロ。 まともに登れるのかちょっと不安だった。

今回は前日の仕事が21時までだったので家には戻らずに会社からそのまま出発。 今回は瑞牆湖ではなくて植樹祭の駐車場まで行った。 着いたのは24時過ぎ。 朝は9時にようやく起き、岩場に着いたのは11時過ぎ。 岩場に着いたらビックロックでお馴染みのTさん夫妻にあった。

名前不明 5.10b
いきなり出だしが核心? 3本目までがやけに悪かった。そこから先はなかなか快適なルート。

医者の娘 5.12ab
前回の取りこぼしルート。 ヌンチャクをかけながらレッドポイント。

ギャラクシィ 5.12a
細かい。。。トライしていてイヤになってしまった。指の皮と靴底の無駄遣い状態。。 この傾斜で12aだからまあ、こんなもんなのか・・・。 特に上部の核心はまるで出来そうになかった。 とりあえず上まで行ってそそくさと回収。。。

マスター・オブ・ザ・ゲーム 5.12b
クライミングを始めて20ン年?で初めてのロープ手繰り落ちをしてしまった。 トラバースの後のクリップできわどいバランスでロープをかける直前にバランスを崩してしまった。上の方だからよかったが、下部でやったらグランドフォールする墜落距離だ。気をつけないと・・・。
このルート、トラバースまで面白かったのだが、核心はやっぱりこれか・・・。ギャラクシィをトライした後だったのでちょっとガッカリ。 この天気(小雨)の中では私には無理そう。。。とりあえず上まで行って回収。

今日は天気予報では午後50%の降水確率。その予報どおり小雨交じりの中でのクライミングで細かいホールドのルートをやるにはかなりツラかったが、でもまあ、とにかく一日登れてよかった。  昼寝も出来たし、仕事のストレスもだいぶ解消できた。

植樹祭の駐車場で今日も兼原夫妻にあった。
ここに来るといつもお会いするような気がするのは気のせい??

増富温泉に行く途中、車の『エンジン制御異常』のアラームが出た。 温泉に1時間浸かった後、駐車場でシートを開けてエンジンを見たが目視上は判らず、液漏れも無い様子。 とりあえずは様子を見ながら走ったが、甲府で食事のあとにエンジンをかけたらアラームが消えていた。その後もアラームは出ず。一体なんだったんだろう・・・??

・・・に今日も行ってきた。 昨夜発で、また瑞牆湖の駐車場泊まり。 風邪はだいぶ良くなったが、まだ咳が止まらない。 咳止めを飲んでいて、薬が効いているときはだいぶ楽なのだが・・・。なかなか治ってくれない。。。

今日は一日曇りがちで湿気が多かった。でも涼しいのが救い。。 この時期、他の岩場ではこれだけの涼しさは期待できないし・・・。 多少の湿気はガマンしなければ。

ちちくりマンボウ 5.10c
まずは前回行けなかったオランジュ岩へ。でも行ってガッカリ。もっと傾斜があるのかと思ってました。f^_^;  トポの記述と絵ではなかなかわからないですね。 でもとりあえず来た以上は・・・と、このルートでアップ。 やたら長くて足が疲れた。60mロープで折り返しぎりぎりだった。

ナイト・ディジィ・ダンス 5.12b
アップの後、奥の岩場を散策して見切りをつけ、この岩場に移動。 ムーラン・ド・ラ・ギャレット(5.12a)と勘違いしてこのルートをトライした。 登りながら、『トポの記述とピンの数がかなり違うし、右のルートの本数が合わないし、ヘンだなあ・・・』と思っていたが、降りてきて左上を何気なく見たら、なんとルートが見えるではないか・・・! ここでようやく間違っていたことに気付きました。 でも当初のお目当てのムーラン・ド・ラ・ギャレットよりこちらの方が面白そうなのでとりあえず結果オーライかな・・・?
トライは1回、ムーブを作っただけ。終了点手前のフレークが染み出しで濡れてて怖かった。
このエリアは取り付きへの足場があまり良くないし、オクサン向けのルートが無いのが難点か。。。

医者の娘 5.12ab
前回、下の11aでやめてしまったので今日は上まで。 どスラブか?と思っていたがやってみたらそうではなかった。なかなか良い感じのルート。 ナイト・ディジィ・ダンスよりはだいぶ易しいように感じる。 1回目でムーブを作って2回目で狙いに行ったが、不覚にもムーブを間違えてフォール。もっとちゃんと確認しておけばよかった。。。時間切れで本日終了。

岩場散策で歩き疲れた一日だった。昼寝が出来ず、残念。

植樹祭の駐車場に戻ったら、今日も兼原夫妻にお会いした。 兼原さんたちは今日はカンマンボロンを登ってたそう・・・。マルチピッチもやるんですね。。。

帰りにまた増富温泉で長風呂した。

昨日の夜に出発してカサメリ沢に行ってきた。 風邪は全然治っていない。 ゲホゲホと咳をしながらのお出かけ。。。泊まりは瑞牆湖の駐車場。 着いたときは雨が降っていたが、朝には快晴になっていた。

私はカサメリ沢は初めて。 体調も最悪だし、初めての岩場だし、様子見というつもりで出かけたのだが、岩場のコンディションはもっと悪かった。 渡渉は大変だし、岩はビショビショ。あちこちが滝になっている。オランジュ岩に行きたかったのだが、すごい増水で沢を渡れず・・・あきらめて手前の岩で登ることにした。

金のわらじ 5.11d/12a
濡れてなさそうなルートはこれしかなかったので、まずここから。 アップなしではやっぱり辛かった。 ヌンチャク掛けながらもオンサイトはなんとか出来たが、手がパンパンになってしまった。 特に終了点直前が意味不明で終了点への這い上がり方がわからず、ここで落ちるのはあまりにもバカバカしいので粘ってしまった。

漁師の娘 5.11ab
1時間ぐらい昼寝した後に、医者の娘(5.12ab)をトライするつもりで取り付いたのだが、メゲてしまった。 疲れが全然取れてなくて11aの部分で精一杯。上を見たらどう考えてもドスラブっぽいし・・・。もう今日は終了。。

植樹祭の駐車場に戻ったら、兼原夫妻に会った。南仏・アプトのスーパーマーケットでばったりお会いして以来。失礼ながら名前を聞いてしまいました(ゴメンナサイ)。 おかげでやっと名前と顔が一致しました。

今日は、増富の湯に1時間浸かって帰った。

HOME |
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 12 13 14 15
16 17 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
木村 三郎
性別:
男性
職業:
ひょっとしてプー?
趣味:
岩登り、旅
自己紹介:
ハンドルネームは使いません、こんな名前ですが本名です。
本名を使う理由は単純に、匿名で言いたい放題言う風潮が嫌いなだけです。。。
顔が小さいので背が高く見られがちですが、じつは167cmしかありません。しかもなで肩で、上へのリーチは身長160cmの人とあまり変わりません。もうちょっと背が欲しかった。。。
カテゴリー
カウンター
最新コメント
[05/04 さぶろう]
[05/04 三村です。]
[05/03 さぶろう]
[05/03 三村です。]
[05/03 さぶろう]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]