忍者ブログ
プロヴァンス滞在記 (管理人の日記です)
もうじき冬山のシーズン。
いろいろお試しで登った昨シーズンを踏まえて、ボチボチと道具の準備をしています。

先日(9/18)は私用の新しいアイゼンを買った。
ペツル(シャルレ)の、サルケン レバーロック。
好日山荘で、現品限りの特価で¥23,000- だった。

あとは、オクサン用のピッケル。
緩傾斜はストックで歩くことが前提なら、私が昔愛用していたシモンの60cmピッケルは長すぎるし、昔ピッケルなので重すぎる。最近のピッケルは驚くくらい軽いしね。。。

好日山荘で見たときは、グリベルの エアーテックエヴォリューションがいいなぁ?って思ったが、お値段が2.6万円。アイゼンと合わせると5万円かぁ・・・って躊躇してしまった。

その夜、他のピッケルが良いか、ネットでいろいろ調べて・・・
やっぱりグリベルがいいなか?ってコトに落ち着いたが・・・
楽天市場で調べるが、底値はやっぱり2.5万円くらい。

そうだ!そんなときはトレックイン(Trekkinn)か??
定番の海外通販サイトで、日本語対応が嬉しい。
私は利用するのは初めてだが、クライマーにはお馴染みのサイトだし・・・
調べてみたら、53cmのエアーテックエヴォリューションが138.83EURで出ていた。
早速注文。

・・・で一昨日 到着したが受け取れず、今日、郵便局に取りに行ってきた。

9/18に注文なので、ちょうど2週間で到着。
意外に早くて感心した。1ヶ月位かかるかと思ってたので・・・。

▼箱がデカっ!軽くてスカスカで、「中見あるの?」って感じ。


▼開封すると、こんな感じ。シンプルな梱包が清々しくてよい。


関税はかからずに済んだ。
決済に使ったクレジットカードの明細を見たら、請求額は¥18,442- なので、
7千円ぐらい安く済んだ結果です。大きいですね。。。

▼グリベル、エアーテックエヴォリューション 53cm


私は当面はカジタの古い50cmのピッケルを使う予定です。
昔のクライミングパートナーから譲り受けた年季入りモノ。

冬山が楽しみです。。。
PR
先日、大菩薩峠で深雪に阻まれて、とても切ない敗退をした。
それを踏まえて、「やっぱりワカンは持ってたほうがいいな」って・・・。

いろいろ考えて、アイゼン装着でもつかえるマジックマウンテンの「アルミわかん・Neige」をポチってみた。7,868円 (税・送料込)

昨日、大坂から発送されて、今日は受け取れないから明日かな?って思ってた。
佐川急便。

そして今日も残業で20時をだいぶ回って帰宅、ポストには不在者票。
さっそく再配達受付へTELして、音声サービスで明日の夜に再配達依頼をした・・・。
その10数分後、「まだやってましたから~!」って、お馴染みの担当者さんが持ってきてくれた。m(__)m

在宅時間が不規則な我が家なのに、いつも在宅の時間を狙って届けて下さる佐川急便の担当者さん。頭が下がるばかりです。

▼さっそく開封。アルミわかん・Neige(ネイジュ)


使うのが楽しみです。
また大雪降らないかな・・・(笑)
今日は休日ですが・・・
しかも、とても久しぶりの(1ヶ月ぶり?)の、雲1つない快晴ですが・・・emoji
残念ながら、いろんな用事で山には行けない。

オクサンは早朝に家を出て、実家でいろいろ。
私も午前中は病院で定期検査。

午後、オクサンと武蔵小杉の改札で待ち合わせて、そのまま新宿三丁目の好日山荘へ。懸案の冬用登山靴を買うために・・・。
9月に行った時は、品揃えが少なくて見送りしたが、今回はだいぶ種類が多く出ていて良い感じだった。しかも割引きセール中。emoji

店員さんと相談しながら、懐具合にも相談して、オクサンと私の冬用靴と、オクサン用の12本歯アイゼン、アイゼン袋2つを購入した。合計12万円ちょっと。
今年の我が家は、バネットの故障から始まりエブリイ購入、その後の関連出費などなど、大型出費の連続で苦しいですが、これでたぶん一段落。

▼冬用登山靴(左がオクサン、右が私)とオクサン用アイゼン。


今週の低気圧で、上越方面も一気に雪が積もったらしいし・・・
早く雪山に行きたいな・・・♪♪
楽しみです。。。
今日は月1回の日曜休み。
でも暑いし、モチベーションは無いし・・・で、外出も無し。

寝坊して、午前中に散髪に行って・・・。
午後は、暑くてへばって・・・

何気なく見始めてしまったTVドラマ『半沢直樹』(再放送)にハマってしまった。

ビックロックに行ったのは17時頃。

でも、ビックロックも激しく蒸し暑い。
体に力(ちから)が入らず・・・全然登る気になれず。
18時過ぎまでマンガ本を読んで・・・。

夕方、ほんの少し登って終了。
ナンだかな?の1日だった。

やっぱり、日本の夏は山歩き?
アルプス縦走へ向けて着々と準備中です。。。

※↓ 3日前に買った山用テントを試し張り。
昨夜は少し飲みすぎで、二日酔い気味。
せっかく涼しい夜だったのに、熟睡できなかった。。。
深酒はいけないですね・・・。

瑞牆は夜は涼しかったが、朝、8時頃はもう暑くて・・・。
眠いのに暑くて眠れず・・・車から這い出した。。。

コーヒーを飲んで、しばらくぼうっとして・・・。
9時頃に出発。
目指すは岩場ではなくて、帰宅です。岩場モチベーションは無いので・・・(^^ゞ
 
甲府の登山用品店『ELK(エルク)』に立ち寄った。
いろいろ物色、ビレイ用の環付きカラビナを購入(今使ってるのが磨り減ったので)。

昼頃に横浜の自宅に到着。
 
細かい用事を済ませて、昼過ぎに、トレッサ横浜のエルブレス(L-Breath)へ買い物。
登山用2人テントと、トレイルランニング用の靴を買った。

店員さんがとても親切で『分かってくれる人』でよかった。

私は昔からいつも、すごく、登山用品店で困ることが多い・・・
店員は『売る側』なのでスタイルを押し付けるのは仕方ないのかも?なのですが・・・

数日程度の荷物(20kg程度)を背負って山を歩くのに『ハイカットのごつくて重い登山靴』を勧められるのは私にはとてもナンセンスだし、流行の服装や、季節ごとの『お決まりの装備』を押し付けられるのも、とてもなんだか・・・。

私が山岳会で現役の頃は、登攀具一式だけで20kg超え、食料・燃料を入れるとすごい重量。他はテントはおろか場合によってはシュラフも持たず、ビバークはツェルトで、シュラフなしの場合は『着の身着のまま』。それで厳冬期も通していた。なんとかなるものです。アプローチは機動性(スピード)が第一。なので、雪の無い場所は全てジョギングシューズ。雪と氷が出てきたらザックから登山靴とアイゼンを出して履き替えた。。。30年も昔の話です。
 
現代では・・・進化と軽量化が進んだ今ではもっと違うスタイルがあるはず。。。
アルパインクライミングではなくて、ただのハイキング(縦走)で、進化と軽量化が進んだテントやキャンプ用品・食料・水を一式背負って、想定される重量は20kg以下?のはずなのに、相変わらず、靴コーナーでは『登山用』=『ハイカットでゴツくて重い靴』。
一方ではトレイルランニングがブームのおかげで、意に沿った靴のバリエーションが増えているが、しかし『分かってくれない』店員さんには苦慮することが多い。

トレッサ横浜のエルブレス(L-Breath)の店員さんはとてもいい感じだった。
すぐに意図を理解してくれて、私にあう靴を、いろいろ探してくれて・・・。
とてもよい買い物だった。想定予算よりだいぶ安くついたし・・・。

************
夕方から、ビックロック@本館。

しかし・・・ビックロックも暑いですね・・・。
つくづく、クライミングには厳しい季節です。。。
今日は稜朋会の40周年祝賀会。

稜朋会は、私が所属している社会人山岳会です(今はOB会員ですが・・・)。
会場は御茶ノ水の銀座アスター。

だいぶ早めに家を出たのですが、今日から東横線・渋谷駅が地下に変わって、慣れない東京メトロへのリンク方法が分からず。思いっきり遠回りしてしまい、開始時間ちょうどの到着になってしまった。

会場には、かつて大変お世話になった懐かしい先輩方が勢ぞろい。
闘病中のM田(元)代表にもお会いできた。
昔話に花が咲いて・・・よいひとときでした。

もちろん現役の方たちにも・・・。
会が存続しているのは現役の方たちがいらっしゃるおかげです。m(__)m

※縁起料理の『富貴鶏』を割るところ。


また皆様にお会いできるのはいつかな? お元気で。
HOME |
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 5 6 7 8
9 11 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
木村 三郎
性別:
男性
職業:
ひょっとしてプー?
趣味:
岩登り、旅
自己紹介:
ハンドルネームは使いません、こんな名前ですが本名です。
本名を使う理由は単純に、匿名で言いたい放題言う風潮が嫌いなだけです。。。
顔が小さいので背が高く見られがちですが、じつは167cmしかありません。しかもなで肩で、上へのリーチは身長160cmの人とあまり変わりません。もうちょっと背が欲しかった。。。
カテゴリー
カウンター
最新コメント
[04/19 さぶろう]
[04/18 三村です。]
[04/05 さぶろう]
[04/05 三村です。]
[02/10 さぶろう]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]