忍者ブログ
プロヴァンス滞在記 (管理人の日記です)
何故だかこの頃、太陽に恵まれない我が家ですが・・・
今回の連休も昨日(1日目)は雨だったし。。。

今日はなんとか持ちそうな予報だけど、アテになんかなりゃしないので、昨日はビックロック(クライミングジム)でガッツリ登ってしまった。しかも、数日前から(来年を見据えて)夜のジョギングも再開したので・・・つまり今日は、疲労困憊。
こんな体調では岩場に行っても登れないのでは?って気もするけど、でも、ここで止めてはシェイプアップは出来ないよね?
御前岩に行ってみました(笑)

******************
寝坊して、家を出たのは5:36。
今日は赤信号になかなか捕まらない。
交通量も少なくてとても順調。
7:45 奥多摩クライミングセンターの駐車場に着いた。
ここで山岳会の先輩の杉浦さんと待ち合わせ。
8:20 岩場に着いた。

天気は、岩場に着いた時は晴れemojiだったけど、すぐ曇りemoji。アップが終わった頃からしばらく雨emoji。蒸し暑くて気持ちが悪い。。。午後は曇ったり晴れたり、夕方になって湿度が下がって快適になってきたけど・・・。

登ったのは・・・
ハートブレイク  6b+
蒙古タンメン  7a+
なめなめくじ  6c+
息子の名は友希  6b

やっぱり体調はサイテイで、新しい課題を攻める気になれず、もう登ったルートばかりを再トライ。なんと 蒙古タンメン では4~5回テンションを入れてしまった。(x_x;)

ハートブレイク(6b+)を登るオクサン


ハートブレイク(6b+)を登る杉浦さん


なめなめくじ(6c+)を登る杉浦さん


私はダメダメな一日でしたが・・・。

オクサンは、ハートブレイク(6b+)をトップロープですがノーテーション、 なめなめくじ (6c+)を2回トライ。
杉浦さんは、アップに ハートブレイク(6b+)を登って、午後には なめなめくじ(6c+)を見事にレッドポイント!! 息子の名は友希(6b)でハマってしまったのが残念??

15:30 撤収。

今日の私にとって、一番の楽しみは温泉。
疲れを癒すには温泉が一番か?(笑)
いつもの もえぎの湯で長風呂した。

温泉上がりに、杉浦さんから蕎麦をご馳走になった。
美味しかったです。m(_ _)m

帰りは中央道が集中工事で渋滞。
自宅に着いたのは20:30 だった。
PR
今回の休日は、上越・阿能川岳へ雪山歩きか?御前岩でクライミングか?の選択肢だった。どっちも魅力的だけど・・・仕事で2週続いた5連勤のダメージが意外に精神的に大きくて「山歩きはやっぱり厳しいね」ってオクサンと意見が一致、御前岩クライミングに決まった。

御前岩に行くならば、今回のお題はやっぱり「アスリーツボディ」か。。。
言わずと知れた御前岩の看板ルートですが、昨年1/10に2回だけトライした。その時の1回目はムーブ探り、2回目でレッドポイント出来そうだったが、あまりにも順調すぎて変な躊躇が入ってしまい落ちてしまった。「もう次でRP?」って感じだったが、仕事明けで気持ちが疲れていたのと、真剣に狙っている人もいたし、「また次回、自分のヌンチャクで登ろうかな?」ってやめてしまった。

それから1年ちょっと。
いいかげん登っておこうかな?って、今回のトライです。

********************
5:30 自宅出発
出発間もなく、カメラを忘れたことに気付き、いったん舞い戻り。
このちょっとの時間ロスが意外に大きかった。
平日の朝は仕事・通勤渋滞が早くから始まる、かなりストレスの多い運転だった。
8:07 奥多摩クライミングセンターの駐車場。
8:42 岩場到着。

見事な快晴!!emoji
岩もカラカラに乾いて、涼しくてコンディション最高です。
アップが終わるまでは我が家だけだったが、アップが終わった頃にクライマーが2組やってきた。
登ったのは・・・

ハートブレイク  6b+
まずアップ。久しぶりの石灰岩・つるつるスタンスが妙に怖かった。

アスリーツボディ  7c+
1回目(11:00)はムーブ思い出しながらヌンチャク掛け。核心部のシークエンスは概ね憶えていたが、年間莫大な回数トライされる大人気ルートだけあって、記憶よりホールドがだいぶ磨かれている。おかげで保持しやすくなったものもあるし、保持しにくくなったものもある。それに合わせてスタンスワークも微妙に変わる。「こんな感じかな?」って確認して終了。
2回目(12:50)、狙って攻めてみたが、「こんな感じかな?」は下から繋げたら厳しかった。あっさりフォール。「これでは回数がかかってしまうなぁ?」「困ったな?」って岩を見ていたら、それまで見えなかった岩の繊細な表情がいろいろ見えてきた。このルートと友達になれた瞬間ですemoji。スタンスワークの再構築をして、上には抜けずにローワーダウン。
3回目(14:20)、気持ちが先に行き過ぎて(笑)出だしの垂壁でちょっと戸惑ったが、核心部は前回の修正が大当たり。核心越えて、そのままレッドポイント出来た。

アスリーツボディをレッドポイント中の私。


蕎麦太郎  6b+
時間が中途半端だったので、あまり休まずにこのルートを登った。
最後、意外に力使う??それとも疲れているのか?思わず「落ちるかも?」って思ってしまった。落ちなかったけど。。。

蕎麦太郎をトップロープトライするオクサン。


今日は以上で終了。
終日快晴emojiで最高の岩場コンディションの日だったけど、平日だけあって岩場はすごく静か。我が家を含めて4組9人だけだった。

16:20 岩場撤収。
今年は年初からトラブル続きでクライミングできる体になかなか調整が進まないですが、そんな中で「出来るかな?」って臨んだ今回の御前岩。
アスリーツボディをレッドポイント出来て一安心。さらに見ていたクライマーから「すごく綺麗な登りだった」って賛辞も頂戴して、すごく嬉しかったです。。。
昨年のトライと合わせて5回のトライで完登・・・は、現在の私としては上出来ですし・・・。
トライの合間は昼寝三昧。仕事ストレスもすっかり解消できたし、外岩クライミングはやっぱり楽しいですね~~~。

▼奥多摩クライミングセンターから岩場を見る。


温泉はやっぱり もえぎの湯
明るい中の露天風呂は気持ちが良かったです。
長湯して、帰りは渋滞もなく、20時半に自宅に着いた。
2018年は見事な異常気象。
「長い冬が終わった?」「ようやく春か?」ってタイミングでいきなり夏陽気が連続。さらに5月連休明けには「もう梅雨入りか?」って雨が続いて・・・昨日/今日はとうとう猛暑。
クライミングが一番楽しい春はいったいどこに行っちゃったの???

当初の予定では「6月上旬までは鳳来と御前岩で岩登り」ってハズだったのですが、もう今日あたりが最後なのかな?って思いつつも、出かけてみることにした。

5:00 自宅出発。
早朝からすでに暖かい。
今日は道がやけに空いていて、やたら順調。
途中給油したり(あきる野市のガススタは朝が安い!)
コンビニでのんびりご飯したけど・・・

7:34 奥多摩クライミングセンターの駐車場に到着。
もちろん一番乗り。
今日のメンバーは我が家と、杉浦さん、ケイスケさんですが、「当分来ないよな?」って思ってたが、意外にもみんな早く到着。
8:00 に受付を済ませて岩場へ。

8:25 岩場着。
岩はあちこち染み出しだらけだった・・・。
取付きの温度計はもう19℃。

のんびり準備して・・・
まずはいつものアップのハートブレイク(6b+)
私が一番手だったが・・・岩を触った瞬間に「もうシーズンが終わっちゃったのね!」って確信してしまった。この岩のしっとり感は、紛れもなく梅雨時期の日本の石灰岩の感触。(x_x;)
ルートも途中のホールドが水溜りになってたり・・・まあ、アップなので登るには問題ないけれど、モチベーションはすっかりダウン。

ハートブレイクをアップ中の杉浦さん。


アップのあと、今日の目的のエレファントロック南面・上部の日陰エリアを見に行ったら、全面染み出しで、完全アウトだった。今日は「奥多摩は魔女(7a)」から「蕎麦太郎(6b+)」をやるつもりだったのですが、完全な見当違いになってしまった。
何やろうか悩みつつ・・・「ハルドラ(7a)」が乾いていそうなのでやってみた。

ハルドラ  7a
意外に悪いって噂の7a。こんな暑苦しいコンデションで攻めて、もし落ちたら凹みそうだな?って思いつつトライ。噂どおり一手がなかなか悪いですね。一瞬ダメかな?って思っちゃいました。なんとかオンサイトは出来たけど、汗びっしょり。

ハルドラ(7a)をオンサイト中のワタシ。


こんなコンディションだけど、岩場は意外なメンバーで賑やか。
ユージさん、Godaさん、Tokuながさん、マエケンさんの常連、A枝さんたちも。。。みんな暑さと湿度で苦労中。

13時頃昼ごはん。
我が家が箱買いしているカップラーメンを杉浦さんとケイスケさんにも配給。
食後はしばらく昼寝。。。

Cerveza(セルベッサ)  7b+
オンサイト狙いで取り付いてみたのですが、中間部の核心はなかなか悪い。しかもボロい核心始まりから、幅2mくらい?いたる所にチョークが付いてて惑わされる。さらにスタンスもあちこち染み出しで濡れて踏み込みづらいし・・・テンション連発になってしまった。トライする時期を完全に間違えた感じ・・・。汗だくですぐホールドが濡れてくるし。。。
取り合えすトップアウトして今日は回収。ムーブはわかったし、涼しくなった頃に、再度、マスターでトライしましょう。

Cerveza(セルベッサ) でハマり中の私。


最後に「ハルドラ(7a)」をヌンチャク回収のため登って終了(核心でいちど落ちそうになってしまった)。

今日の杉浦さんは、久しぶりの岩登りなので調子イマイチ。前回オンサイトした「ハートブレイク(6b+)」でテンション入り、「ハルドラ(7a)」はトップアウト出来ず。最後にトライした蕎麦太郎は、上部が濡れてて敗退。
唯一元気だったのはケイスケさん、「Vertere(バテレ)7c」を4トライ目でレッドポイントして成果ありです。

Vertere(バテレ)をレッドポイントするケイスケさん。


夏が苦手な私は、見事にダメダメな1日だったけど、でもまあ、楽しいクライミングだった。(御前岩はもうシーズン終了ですね・・・次はどこに行こうかな???)

クライミング後は、杉浦さんと もえぎの湯 で長風呂。
今日のお湯はいつもよりだいぶ濃くて、なかなか良いお湯だった。

帰り道も、今日は妙に空いていて、20:48に自宅に着いた。
2月の新潟出張以来、外岩からすっかり遠ざかってしまった我が家。
しかも3月末には、私は激しく体調を崩してしまい、いまだに完全復調しない。おかげでクライミングモチベーションがすっかり失せてしまったのですが・・・
北海道から帰省してきたミムラさんに誘われて、久しぶりに御前岩に行くことにした。

5:37 自宅出発。
石川SAで道草したり、途中給油したり・・・で今日はいつもより遅め。

8:17 奥多摩クライミングセンターの駐車場に着いた。
タクローさん達がいた。
記帳して、準備が終わった頃にミムラさんも到着。

8:46 岩場
のんびり準備して・・・
まずはいつものアップのハートブレイク(6b+)

▼アップはやはり、ハートブレイク(6b+)から。


アップのあと、ミムラさんの わがままボディ(7a)のビレイをして・・・すぐ昼寝 emoji
岩場での昼寝は不思議なくらい気持ちいい。自宅の布団よりリラックスして眠れるような気がする(笑) 起きたらちょうど昼ごはんの時間だったので、カップラーメンを作って食べた。

何だかこのまま また昼寝して1日終わってしまいそうな勢い・・・
なんとか踏みとどまって、登る準備を始めた・・・ f^_^;
そんなこんなで、攻めてみたのは・・・

Vertere(バテレ)  7c
どっかぶりで短い「ヒモ付きボルダー」って感じのルート。
右上に延ばすプロジェクトが出来たのか?その都合か?でヌンチャクが残置されている。勝負早そうだし、自分でヌンチャク掛ける手間も無くてラッキー!って邪(よこしま)な気持ちでトライしたが・・・。
下からルート全貌が見えるのでよくオブザベしてオンサイトを狙ってみたが、そして見事に読み通りだったにもかかわらず、1回目のトライはテンションだらけだった。まず最初のランジで失敗して、出だしからやり直して決めたものの、オブザベですごく嫌な感じに見えたハング乗越の部分は、予想以上に悪かった。何度もフォールしてムーブを探るが決め手が見つからない。そのうち手汗でホールドが濡れてしまい、ムーブを完全に固めることが出来ないまま、見切りで終了した。
しばらく休んで 2回目のトライ。核心は見切りだけど、「出来る!」と信じて気合を込めて登り始め。途中スリップしてガサツになってしまったが、いまの体調としては良い登りが出来たと思う。レッドポイント完了。

Vertere(バテレ)7c をレッドポイントする私。


御前岩はやっぱり楽しいですね。
いつ来ても何か成果をもらえる。
ちょっとクライミングモチベーションが戻ってきた感じです。

お尚  7a+
ミムラさんが苦戦していて、私も参加してみた。
昨年暮にすでにレッドポイントしたルートですが、再登してみてやっぱり楽しい。とても良いルートです。

お尚(7a+)をレッドポイントするミムラさん。


今日のオクサンはハートブレイクを少し触っただけ。
ミムラさんは、ハートブレイク(6b+)わがままボディ(7a)お尚(7a+)の3本をレッドポイント。果敢なトライをたくさん見させてもらいました。emoji
まだ明るいけど撤収して、駐車場に着いたのが 16:40。

天気は終日快晴emojiで、木漏れ日がとても気持ちよく、昼寝もたくさん出来て、楽しい1日だった。外岩クライミングはやっぱり楽しいですね。。。

今日も温泉は もえぎの湯 で長風呂。
帰りも順調、自宅に着いたのは21時だった。
先週またもや雪が降った奥多摩・・・。
「御前岩は寒そうなのでまた雪山歩きにでも行こうか?」ってオクサンと話してたけど、イマイチ行きたい山が思いつかず・・・。やっぱり「気軽に楽しく温泉付き」ってことで御前岩に行くことにした。
そんな邪(よこしま)な動機なので、「このルートを!」っていう気合はない。天気予報は快晴なので、日当たりの良い場所で昼寝して、その合間にオンサイトでも試してみようかな?って(笑)。

私は基本、どの岩場でも7b+(5.12ノーマル)までのルートはオンサイト狙いのため人が登っているのを見ないように、ムーブの話も一切聞かないように心掛けています。
しかし御前岩での今までの結果はなかなか難しいもので、7a+以上でオンサイトできたルートは1つもありません。キルフィンガーは惜しかったものの、Bad or not too badは論外だったし、蒙古タンメンお尚に至っては実に不甲斐ないミスで失敗。ちょっと気合が入りすぎちゃったかな?私の場合は気合なしでビレイヤーと馬鹿話をしながら登っている時の方が良いクライミングが出来るので(笑)

5:30 今日はいつもより少しだけ遅めに出発。
先日教わった府中スマートICから中央道に乗って、八王子ICで降りると周囲は残雪だらけ。
滝山街道の最後のコンビニで朝ごはんを食べて・・・

8:08 奥多摩クライミングセンターの駐車場に着いた。
今日も一番乗り(笑)。バックで入庫しようとしたら凍結でスリップしてしまい4駆に切り替えてようやく車を停めることが出来た。
まず記帳して・・・ここ数日は訪問者が少ないようですね。

8:37 岩場に到着。
今日は一番日当たりが良い場所を選んで荷物を広げた(でもまだ陽が当たらない時間なので激しく寒い)。しばらく休憩してのんびり準備して、9:30登り始めたが、気温計はマイナス0.5℃だった。アップはいつものようにハートブレイク(6b+)だけど、下半分は氷を握っているような岩の冷たさだった。

オクサンのトップロープビレイをしている間に、クライマーが集まり始めて、入れ替わりで我が家は昼寝。暫くして陽が当たり始めて・・・暖かくなった!emoji
他のクライマーに話してもあまり信じてくれないのだけど、この時期の晴れた日の陽だまりは城ヶ崎や湯河原よりも奥多摩のほうが暖かい。あまりの気持ちよさに爆睡してしまった。
1130 昼ご飯食べて、また昼寝(笑)
12:30 ようやく起きて、まずトライしたのは・・・

アレジオン  7b+
よくオブザベしてラインを読んでトライ開始。若干、読みと違った所があったけど、概ね正解だった。予想外にまだ岩が冷たくて、途中で指の感覚がなくなりかけて、チョークバックの中の使い捨てカイロと吐息で指を暖めながら・・・最後のポケットの処理?指の入れ方がよく分からず浅掛かりだったけど、得意のポケットなので強引にこなして・・・オンサイト完了(マスター)。右手がパンパンになってしまった。
とても面白い、登っていて楽しいルートだったので、オンサイトできて嬉しいです。今日はオクサンと2人なので動画を撮れなかったのが残念(笑)

アレジオンをオンサイト中の私。


右手が痛いくらいにパンプしたのでしばらく休憩。また陽だまりで昼寝(笑)
Tokuさんから「いつも登っているイメージなのに昼寝してるなんて珍しいですね」と言われたが、これが本当の姿だったりします(笑)
次に登ったのは・・・

APA(アパ)  7b
エレファントロック東面中央のルート。いつも登っている人がいて、ムーブを見ないように目を逸らすのが大変だったんですよね。これで安心して東面のクライマーの見物を出来ます(笑)
極端に悪いムーブはないけど、長くてライン読みが試されるとても楽しいルート。このスケールの5.12はなかなか無いので大切に温存していたのですが、ヌンチャクを掛けながら気持ちよくオンサイトできた。嬉しいです。

APA(アパ) をオンサイト中の私。


登り終わって、まだ15時過ぎ。
次は何をやろうか悩んだけど・・・
南面にいるTokuさん夫妻達としばらくグレードの話しなどして・・・
時間も中途半端になったので撤収準備。
温泉に変更です。
16:30 駐車場に戻った。

温泉は今日ももえぎの湯
露天風呂で長湯して、帰り道は渋滞もなく、21時に自宅に着いた。
先週は関東地方は大雪だった。
奥多摩も積雪したので先週は赤城山に厳冬期ハイキング(笑)に行ってみたが・・・、「今週はもうそろそろOKかな?」「でも寒さでダメかな?」「やっぱり今週も山歩きにしようかな?」って悩んでいた所でS水さんからお誘いがあって、御前岩に行ってみることにした。

5:15 いつものように早い時間の出発ですが、早く登りたいわけではなくて、朝の渋滞が嫌なだけです。平日は5:30以降に出発するともう多摩川沿いは渋滞が始まるので。。。
調布ICから中央道に乗って、八王子ICで降りると雪景色。
御岳辺りまで来ると、路面にも残雪が少し残っている。

7:55 奥多摩クライミングセンターの駐車場。
駐車場は日陰なので完全凍結、雪も残ってます。
入山受付をさっさと済ませて岩場に向かう。

8:37 岩場に着いた。
岩場の周辺には意外にも残雪は無かった・・・けど寒い。
身体が冷える前に着替えて、厚着して、眠いので昼寝・・・だけど足が冷えて眠れない (x_x;)
クライマーも来ない、我が家だけ。9時過ぎ?1組来たが、寒さで彼らも登る気配なし。

9:55 ようやく準備して登り始め。気温計は1℃。

ハートブレイク  6b+
チョークバッグに入れたカイロで手を温めながら、時間をかけてアップで登った。アップの最中からクライマーが続々集まり始めて、いつもの賑やかな御前岩になってきた。
渋滞で遅れていたS水さんも到着。

みんなでアップが終わった頃、岩場に日が射し始めて暖かくなり、同時に私は激しい睡魔が襲ってきてしばらく昼寝した。emoji

昼寝から起きた時、F生さんが通りかかって「プロヴァンス日記のさぶろうさんだったんですね!」「シウラナに行く時の下調べで見つけてメッチャ見てたんですよ!」って声をかけてくれた。すっかり更新が止まったホームページですが、見てくれるクライマーがいてとても嬉しいです。

昼寝でだいぶ頭がスッキリしたので・・・
今日のターゲットはグレイハウンドに決めて、まずその前哨戦からスタート。

蒙古タンメン  7a+
このルートは最後がグレイハウンドと共通なので、グレイハウンドをやる前にオンサイトトライで試してみた・・・が、ボルト2本目であっさりスリップ落ち。ムーブもちょっと分かり難いですね。思いつきでいきなりオンサイトは難しい、しっかりオブザベしないといけないルートだったようです。降りて10分くらい?休んで2回めのトライでレッドポイント。

グレイハウンド  7c
ドラゴンロック右端のルート。カチカチのテクニカル課題です。フットワークの正確性が要求されます。今後クライマーがたくさん登ってスタンスが磨かれると難度が上がること間違い無し??早めに登っておかないと(笑)
1回目は各ボルトでテンション。なかなか難しいです。私にとってはボルト2本目から3本目が核心になるのかな?上部は得意系のムーブに感じるが・・・疲れていると落ちる可能性あるのかな???
ちなみに、ボルト3本目の1mちょっと右の棚状ガバ(チョークは付いている)と右上の大棚は使わない限定らしいのですが、ライン的には妥当ですね。登っていても限定部分は視界にも入らないですし、無理に使おうとすると逆にムーブが変になってつまらなくなりそうです。
2回目は、オクサンに動画をお願いして、取付きにF生さんも来てギャラリーに参加、気合が十分(笑)。うろ覚えだった所が数か所あって、ちょっと焦りがちな登りになったけど無難にレッドポイント出来た。

私は以上で終了。
朝イチの寒さはどうなることかと思ったけど、気温が上がった午後からは楽しいクライミングだった。

今日のオクサンはハートブレイクを少し触っただけ。
S水さんはジャガークロス(6c+)をマスターレッドポイント。蒙古タンメン(7a+)を2回トライ、アップと最後にハートブレイク(6b+)をトライ。ハートブレイクは苦手なようですね。。。

蒙古タンメン(7a+)をトライ中のs水さん。


アレジオン(7b+)を登るKしげさん。


グレイハウンド(7c)を2撃の動画です。


16:15 岩場を撤収。
駐車場に降りてきたのは 16:22。

▼雪の奥多摩クライミングセンターから眺める御前岩。(16:27)


温泉はやっぱりもえぎの湯
冬の露天風呂は気持ちいですね。
今日は、ときどきご一緒になる詩吟を歌う年配の常連さんもいらっしゃって、詩吟の歌声と冬の露天風呂がとても風情があってよかった。

帰りは渋滞もなく順調に・・・
21時頃、自宅に着いた。

明日も休みですが・・・
あまり天気は良くないようなので、雑用済ましたり来月の新潟出張の準備かな?
今日は連休2日目だけど全国的な雨予報。(TT)
昨日のほうが快晴で暖かく最高の岩場日和だったんだけど、車の点検の予約をしてたし、病院も行かなければならなかったし・・・残念だけど仕方ない。
でも、昼過ぎまでは登れそうな予報なので、とりあえず岩場に行ってみることにした。

5:15 自宅出発。
7:48 奥多摩クライミングセンターの駐車場。
8:20 岩場到着。

「昼には雨」って天気なので、さすがに今日はクライマーは少ないだろうな?って思ってたけど、そんな中で集まったのは意外な人たち。ビックロックでお馴染みのタクローさん・キノピー達! さらにゲッシー、F生さん達・水曜常連組も来て、我が家含めて9人の見慣れたメンバーだった。

登ったのは・・・

キープフォレスト  6b
アップで続けて2回登った。

Bad or not too bad  7b+
強いクライマー達が意外にハマっているルート。
こんな天気なのでトライするのにちょうど良いかな?って思ってやってみた。
まずは核心部のシークエンスが非常に分かり難いんだけど・・・そんな中でも、核心の1手は非常にバランスが悪くて、保持力との兼ね合いが難しい。強いクライマー達がハマっている通りですね・・・。1回目はムーブを解決できず、寒くて足の指の感覚もなくなってしまったのでいったん敗退した。
少し昼寝した後の2回目はムーブは出来たけど、確率が非常に悪い。どうしたら確率を上げられるか?いろいろ試して、なんとなく分かってきたけど・・・果たして通して出来るのかな?? とりあえずトップアウトしたが、小雨が降り始めて、このルートは壁に雨が当たるようなので回収した。

Bad or not too bad(7b+)をトライ中。


しばらくみんなの登りを見て、次は何をやろうか悩んで・・・
(F生さんのパチンコゲームトライが素晴らしかった)
こんなコンディションでオンサイト用にとってあるルートを触りたくないし・・・
南面に行ってみることにした。

神社  8a+
見るからに悪そうなボルダールート。
ボルト3本目までは、悪いけど何とか・・なんだけど、3本目から先は私には完全にブランクだった。ホールドを保持できなくてはお話にもならない。これをやるにはだいぶ体重を落として鍛え直さないとならないですね。いまの自分には論外のようです。(x_x;)

14時頃、雨がだいぶ強くなってきたので我が家は撤収。
14:40 駐車場に戻った。

今日も もえぎの湯で長風呂して・・・
雨の露天風呂は風情がありますね。。。

19時半に自宅に着いた。
世間の3連休(成人式)はもちろん出勤の我が家。
今年の成人式もいろいろなニュースで賑やかでしたが、入れ違いで我が家は連休に入ります。
1日目はやっぱり御前岩。

5:15 渋滞回避のための早朝出発。
この時間はさすがに渋滞はないが、今日は何故か異常に赤信号に引っかかる。多摩川沿線で国道246号の高架から、登戸・多摩水道橋を越えるまで全ての信号に引っかかてしまった・・・信じられない。(x_x;)
途中のコンビニで朝ごはんを食べて、奥多摩クライミングセンターの駐車場に8時ちょうどに着いた。

8:28 岩場に到着だけど・・・
忙しかった正月から続けて5連勤の明けなので、身体もだけど、何より気持ちが非常に疲れてて元気が出てこない。激しく眠い。。。ダメダメな1日になる予感が巨大です。

ハートブレイク  6b+
まずアップ。岩が冷たくて途中で手足の感覚が完全に無くなってしまいツラかった。

今日の岩場は、我が家以外は1組のみで寂しかったが、ハートブレイク を登って降りてきた頃から続々クライマーが集まり始めた。水曜日メンバーのゲッシー達、待ち合わせしていたS水さんも・・・。

ドラゴンホール  6b
アップ2本め。

アップのあと、私は大休憩。
激しく眠くて瞼が重い。今日はアスリーツボデイをトライしに来たはずなのに、眠くてやる気が起きないなんて・・・何しに来たんだか。

ジャガークロス(6c+)をトライ中のS水さん。


アスリーツボデイ  7c+
12時過ぎ、眠いけど、とりあえずトライしてみた。
まず核心へ入るまでが、「右か左か?」で悩んでしまった。最初は右(カンテ右側の前傾壁)で進んだが行き詰まってしまいフォール。いろいろ考えるがどうもうまくいかない。左(カンテ左側垂壁)に上ってもOKと教わって解決。
核心もまた難解?適当に悪いホールドがたくさんあって、手順を組みにくい。細かく繋ぎきるか?どの段階で飛ぶか?非常に悩ましい。5~6回フォールの末、結局、細かく繋いで抜けたけど・・・下から出来るのかな??
核心の先は前傾してるけどガバばかり。とりあえずトップアウトは出来た。
14:40 2回目のトライ。少し昼寝させてもらったので、頭がだいぶスッキリしている。
ムーブが固まっていないので、とりあえずどこまで行けるかな?って気持ちで登り始めたが、意外にも順調に、ノーテーションで核心最後まで来て、でもガバを取りきれずに落ちてしまった。予想外に順調だったので逆に一瞬躊躇してしまったのが敗因。上部でホールド確認のためにテンションして、2テンでトップアウト。
予想外に早くレッドポイント体制に入ってしまった(驚)
今日は2トライのみ。「もう1回やるよね?」ってヌンチャクの主に聞かれたけど、いろいろ疲れてるので次回の楽しみに・・・。

アスリーツボデイ(7c+)のムーブを探り中の私。


ジャガークロス  6c+
S水さんがトライ中のルート。やってみた。
上部核心はさんざんS水さんのムーブを見ていたのに・・・実際、核心に来てみると意味不明?動画を撮ってたので落ちたくないし(笑) アレコレ・右往左往悩んだ挙句、飛ばしと力技で引きつけてフラッシュした(笑)

S水さんはジャガークロスがムーブ解決できたが、体力切れ?残念ながらレッドポイント出来ず。オクサンはドラゴンホール(6b)を2撃!成果ありです。
ゲッシーも年越ししたキルフィンガー(7b+)が惜しい所でレッドポイント出来ず。長引いていますね。。。

ドラゴンホール(6b)をレッドポイントするオクサン。


今日は終日 快晴emojiだったけど、空気がとても冷たくて、午後は壁に強い風が吹き込んで寒かった。

撤収して駐車場に戻ったのが 16:35。
今日も、もえぎの湯に立ち寄って、長風呂した。
帰りは、朝と反して信号に不思議に捕まらず、ストレス無く運転出来た。
20:30帰宅した。
今日は2017年最後の外岩クライミング。
明日から大晦日までは仕事だし、大晦日の夜から夜通し運転~三が日は山口県の実家で過ごす予定なので・・・。

もちろん岩場は御前岩。
先週の DAIJA(7c+)は惜しかった。
外岩クライミング復帰早々、まさか2便目で狙えると思ってなかったので上部の詰めがメチャクチャいいかげんだった。で・・・私らしくなく上部で不甲斐ないフォール。
その後は手の皮が完全に終わって(ロープを触るのも痛いくらい)、虚しいトライを2回重ねて終了、恨めしくルートを目に焼き付けて帰宅した。

この1週間は、指皮の回復とケアに努めて・・・
前日は、疲労気味の背中の筋肉を念入りにマッサージして・・・
今日で絶対に決められるように、気合十分で突撃です!!!

5:20 自宅出発。
師走ですね・・・この時間でも多摩堤道路は大混雑だった。
今が最も日の出が遅い時期なのかな?太陽が出たのは6:55だった。
道が混雑していた割には流れが良くて・・・

8:00ちょっと前に奥多摩クライミングセンターに着いた。
今日も快晴です。emoji
奥多摩クライミングセンターで記帳して・・・

8:25 岩場到着。
今日は気合が入っているので、ザックを開いて早々に登り始めです。

ハートブレイク  6b+
ドラゴンホール  6b
アップ。

DAIJA  7c+
今日のお題ルート。
久しぶりに、はちきれんばかりに気合が入りまくり。
こんな感覚って何年ぶりだろう?(笑)
今日は指皮は万全なので言い訳はできない。核心を1回目でガッチリ決めて、前回のミスポイントもしっかり越えて、なぜか終了点でホールドを思い出せずに戸惑ったが、がっちりレッドポイントできました。嬉しいです。

DAIJA(7c+)をレッドポイント!! オンサイト狙う人は見ないでね(笑)


キルフィンガー  7b+
ゲッシーとH田さんがトライしているので、私も参戦。
オンサイト狙いでやってみたが最後のトラバースで耐えられず、落ちてしまった。
みんなのムーブを見たあとの2回目は・・・疲れが残っていてトラバースに入れず落ちた。みんなのムーブを参考にトラバースムーブを作り直し。グレード以上に難しく感じる。厳しいムーブです。核心のホールドの持ち方にヒントを発見。ホールド方法とスタンスを再確認して終了。
3回目は15時半頃?日が陰って岩がとても冷たくなった中、ぎりぎりだったけど、なんとかレッドポイント出来た。嬉しいです。

キルフィンガー(7b+)をオンサイトトライ中の私。岩が眩しい。


今日も安間佐千さんがいて、RPするたびに「凄いですね~」ってホメてくれた。
でも前週9a+を登った人から「凄いですね~」って言われてもリアクションに少し困るのですが(^^ゞ  恐縮です(笑)

オクサンは今日もビレイ専門 m(_ _)m
S水さんは、ドラゴンホール(6b)を一撃。お尚(7a+)を1回トライ、キープフォレスト(6b)を2撃、ジャガークロス(6c+)をトライ。昨日は池田フェースで登ったらしいですが元気ですね。。。

お尚(7a+)をトライするS水さん。


今日も岩場は賑やかで楽しかった。
しかも思わぬ成果もあって、楽しい登り納めだった。

近年、クライミングモチベーションがすっかり切れて、このままハイカー一筋になるか?って思ってたのですが、御前岩の出現のおかげで、年末になって劇的にクライミングに戻ることが出来ました。御前岩開放へ尽力された方々へ感謝が尽きません。
年明けからも御前岩通いになりそうです。。。m(_ _)m

クライミング後は もえぎの湯で長風呂。
スタンプカードがいっぱいになって、次はタダ風呂?次回も楽しみです。

20:30 自宅に着いた。
昨夜の冷え込みは凄かった。
エブリィ君のウィンドウは凍りまくり・・・。
用意している布団は完璧なのでよく眠れたが、寒くてなかなか起きられず・・・。

7:00 ようやく布団から出て出発準備。
それにしても手の皮が痛い。夜中も何度か手がジンジン傷んで目が覚めたが・・・やっぱり御前岩は2日連続は無理か?山歩きにした方が良かったか?ってだいぶ後悔。。。

8:15 奥多摩クライミングセンターの駐車場。
先客は1台。入山届け台帳を見たら Yasuえさん!!
ゲッシーも来て・・・今日も岩場同窓会???emoji

8:45 岩場。
今日は南面まで直行です。
昨日の課題がありますから・・・(汗)

まずアップから・・・2本続けて登った。
息子の名は友希  6b
バイオニックソルジャー亀  6c
バイオニックソルジャー亀はホールドのイガイガが酷くて、傷んでいる手の皮がさらに痛くなって・・・泣きそうな痛さ。(TT)

昨日の疲れと手皮の痛みで、かなり戦意喪失・・・。
帰りたい気持ちが激しいのですが、駐車場の一番奥に停めてしまったので、岩を降りても帰れない(車を出せない)。やむなく、課題をトライしてみることにした。

DAIJA  7c+
1回目、2~3回出だしをリトライした後、核心クリア。でも昨日落ちたポイントで指皮が激痛でホールドを持てない、RPならず。しかもムーブもだいぶ勘違いしていたようだ。目の前のガバに気づかず、元気な時のムーブに囚われてヒールフックも思いつかなかった。長らく本気で外岩をやっていなかったことも原因か?いろいろと能力が鈍ってますね。。。
2回目、H田さんも参加して少し気持ちが盛り上がったが、ロープを触るのも痛い指ではままならず。核心も越えられなかった。次回の楽しみです。(x_x;)

お尚(7a+)をレッドポイントするゲッシー。


DAIJA(7c+)をトライ中の私。手の皮が痛すぎてムーブが出来ない (TT)


天気は終日快晴emojiだったけど、冷たい風が南面を常時吹き抜けて、とても寒かった。逆に北面の方が風が入らないぶん暖かかったらしい。今日はいろいろ失敗しちゃったみたい。。。

15:00 頃、クライミング終了、諦めて片付け。
エレファントロック東面へ移動して、みんなとお喋り。
久しぶりにYasuえさんといろいろお話し・・・。
ゲッシーも一緒に ヨーロッパ話や昔のコンペ話で盛り上がった。

▼今日の岩場も夕方まで賑やか。


今日は、安間佐千さんがアダム・オンドラとのプロジェクトを完登!!国内最難グレード・9a+が誕生した。南面にいてレッドポイントを見れなかったのが残念・・・。

16:18 岩場撤収。
今日は登りはダメダメだったけど、クライマー仲間に会えて楽しかったから良かったか・・・。

温泉は今日はナシ、閉店時間と現在時間を勘違いしてしまったのが原因だが・・・なんだかいろいろ疲れているか??少し休養が必要か???

20時頃、自宅に着いた。
先週楽しかった御前岩、すっかり気に入ってしまった。emoji
なので今週の連休は2日とも御前岩へ突撃です。

まず1日目の今日は、山岳会の先輩のS浦さん、その友達のS水さんも巻き添え??
現地集合です。

5:20 自宅出発。
前回5:40に出発したら渋滞がひどくてウンザリだったので、今日は20分早めに出発してみた。案の定、渋滞は回避出来たが・・・眠いですね。。。
奥多摩クライミングセンターの駐車場には8:10に着いた。一番乗りです。
しばらくS浦さん達を待つが、「渋滞で10時頃になる」ってメールを受けて岩場へ出動。

9:10岩場(東面前の広場)に着いた。
まもなくクライマーが続々集合・・・常連のM田さん、S浦さんS水さん、古株の片野さんたち、ふーじんさん。他にも・・・賑やかで楽しい1日の始まりです。

▼今日の岩場も賑やか。


登ったのは・・・

ハートブレイク  6b+
今日もこのルートでアップ。
このルートはグレードの割には妙に登りにくいが(難しいわけではない・単純にヘンに登りにくいだけなのだが)、今日は体調も悪いのか?落ちる気は全くしないが、何と言うか、身体と岩のピントが合わない??終始へんな感触だった。終了点でコウモリが1匹うずくまって日を浴びていて可愛かった。

息子の名は友希  6b ×2回
オクサンのルートにならないか探るために登った。
岩がイガイガで手の皮が痛い。

男女冬物語  6b
これは少し磨かれて皮には優しい。出だしは右から?左から?・・・私は左から入ったが、このムーブはオクサン向きではないかな??次回は右から試してみようか。。。

DAIJA  7c+
私の今日の目標ルート。
見るからに明白な、出だしがハードボルダーな短いルート。
1回目、すっかり山ヤになって身体が緩んだ私に出来るムーブかな(笑)って様子探りで取り付いたが、意外に「なんとなく」だがムーブが出来上がってしまった。でも「厳しいので繋がらないよな?」「そうそう甘くはないよな?」ってトライした2回目、出だしで数回リトライしたが、なんと核心を越えてしまった(驚)。このままRPか?と思ったが、上部ムーブを詰めていなかったせいでパンプ落ちしてしまった・・・。今日は2回のみトライ。
こんなに早く射程圏に入ると思って無かったので狼狽(笑)

DAIJA(7c+)で、ムーブに悩み中の私。


今日の天気は、終日・雲一つない快晴だった。emoji
暖かくて最高の陽気、良い1日だった。

オクサンはハートブレイク(6b+)をTRで少しトライしたが、その後はビレイのみ m(_ _)m。  S浦さんはハートブレイク(6b+)を1撃!(また付き合ってね!)、S水さんは昨日の疲れが残っていて、果敢に お尚(7a+)をトライしたがRPならず。

お尚(7a+)をトライ中のS水さん。


16:12 岩場撤収。
16:25 駐車場に戻った。

今日の温泉もやっぱり もえぎの湯
露天風呂で長湯して・・・
今日は久しぶりの車中泊です。。。
とうとう公開となった御前岩。
早速、行ってみました。

御前岩と言えば・・・
古株クライマーで知らないものはまずいない、30年前に立入禁止となった、日本のアクセス問題の象徴的な岩場です。
当時私は「夏の小川山・冬の城ヶ崎」ってパターンから流行りの石灰岩へシフト中だったのですが、休日とビレイヤーの兼ね合いで白妙橋と河又で登ることが多く、「来週こそは御前岩へ!」って言っていた矢先に立入禁止となってしまった。。。
とても残念だったのですが、ふたたび登れることになったと聞いて、急いでロクスノを買って、いざ出陣です!!

5:40 自宅出発。
多摩川沿線道路は早くも渋滞だった。

▼朝焼けの中央道。富士山が美しい。


8:35 奥多摩クライミングセンターに到着。
駐車場に停めて最初に会ったのが平山ユージ。(@@)
入山登録をして・・・(経験年数や最高グレードの記入欄があります)
駐車場代として500円のドリンクを買って・・・(ありがたいシステムです)
いよいよ岩場へ・・・!!!

▼入山登録しました! 後ろにいるのは平山ユージさんです。


▼いつも一瞥して通過していた御前岩。ようやくあそこへ行けます。


岩場に着くと・・・強そうなクライマーばかり。
とりあえず今日は様子見が最大の課題なので、登りは7a位までのつもりですが・・・
トポを見ながら「やっぱりアップ課題はハートブレイク かな?」なんて思いながら、ふと横を見たら安間佐千! なんだか場違い感が・・・f^_^;

まいったな・・・って思ってたら、懐かしいクライマーが現れた。
古株のO野さんやYハタさん、さらにH田さん・・・。
居心地が良くなってきた(笑)
午後にはゲッシーも来て「古株クライマーの同窓会だね」って(笑)
そんなこんなで、登ったのは・・・

ハートブレイク  6b+
「御前岩に来たらまずこれ」らしいので、順番を待って登ってみた。
快適ではあるけど、ルートファインディングがなかなか悩みどころですね。

わがままボディ  7a
こちらの方が面白いかも?って教わって取り付いてみた。
確かにおもしろい。核心らしい核心もあって良いルートですね。。。

お尚  7a+ ×2回
H田さんがヌンチャクを掛けたので拝借。「見た目はチョロイかな?楽勝一撃?」って思ったが、見上げた感じでは分からない前傾度?・・・落ちてしまった。3P目まで確認して上はやらずにロワーダウン。少し休んで2回めにレッドポイントした。

なめなめくじ  6c+
疲れるルート。手順を合わせにくい。無理矢理な登りになってしまった。

もえぎ  6b
この壁はまだ下部が粉っぽくて上部はイガイガ。沢山の人に登られて磨かれてくれば登り易くなるか?逆にツルツルになると登りにくくなるか??
個人的には難しめに感じたが、回収下降の時にラインをよく見たら、良いホールドを何箇所も見逃して登っていたようだ。ラインの観察眼が必要か??

ちなみに、この岩場は何故かフレンチグレード。
私はフランス・スペインでの登り込みが多いので、フレンチグレードは慣れているんだけど・・・、だけど、フレンチグレードで登っている時は気合が入って調子が乗っている時。逆に日本にいて身体が緩んで気合も入っていない時に登るフレンチグレードはギャップが大きい??妙な感覚だった。。。

わがままボディ(7a)、核心がちょっと面白いです。


お尚(7a+)、一撃出来なかった。


今日の天気は午前中は快晴emoji 
午後は曇りだったが、思ったより寒くなく、快適に登れた。

やはり御前岩は良い岩場ですね~~とても楽しかった。
再公開に導いてくださった、徳永夫妻はじめ皆々様方に感謝です。
しばらく通わせて頂くことになりそうです。

16:18 岩場を撤収。
16:36 駐車場を出発。

今日の温泉はもえぎの湯
長湯して、帰りは渋滞もなく、20時過ぎに自宅に着いた。
HOME |
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 12 13 14
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
木村 三郎
性別:
男性
職業:
ひょっとしてプー?
趣味:
岩登り、旅
自己紹介:
ハンドルネームは使いません、こんな名前ですが本名です。
本名を使う理由は単純に、匿名で言いたい放題言う風潮が嫌いなだけです。。。
顔が小さいので背が高く見られがちですが、じつは167cmしかありません。しかもなで肩で、上へのリーチは身長160cmの人とあまり変わりません。もうちょっと背が欲しかった。。。
カテゴリー
カウンター
最新コメント
[04/17 さぶろう]
[04/17 三村]
[02/27 さぶろう]
[02/27 三村]
[02/26 さぶろう]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]