忍者ブログ
プロヴァンス滞在記 (管理人の日記です)
今回は岩登り、兜岩です。
お目当ては甲府城エリア・下段。
兜岩では珍しく前傾ルートが並んでいます。

前日の夕方発で温泉+車中泊。
7時過ぎに起きて、のんびり準備。
9:12 甲府城エリア・下段に着いた。

今日も快晴!!emoji
取り付きに荷物を広げて、まずは昼寝(まだ朝寝?)から・・・

▼取り付きに着いたらまずはシートを広げて昼寝。


10時過ぎにクライミング開始です。
登ったのは・・・

MY SONS  5.10c
まずはアップで登ったけど、意外に難しかった。
こんな数字なのに体幹ムーブ??上部の核心で最適なムーブを見つけられずに右往左往してしまった。

MY SONS(5.10c)をトップロープトライするオクサン


アップの後はまた昼寝(笑)
太陽が気持ちよくて、信じられないくらいの爆睡。
上段で登っているクライマーのフォールの叫び声でようやく目が覚めた。

甲府のNDD  5.12b
20年近く前、初めてこの岩場に来た時にトライしたルート。なので、オンサイトではない。その時も勿論オンサイト狙いで取り付いて、最後の2m位ですごく粘って最後のリップ取りで落ちてしまった悔しい記憶。終了点に抜けたあとで、最後直上ではなく左側を迂回して登るホールドを見つけて、「こっちなら楽勝だったか」「また機会があったらのRPで良いや」って回収して下りた次第だった。
さてその20年後の今日。
1回目は開き直ってハングドックでムーブ解析しながら攻めたが、問題の上部が・・・直上が不可能状態?? 登られてる痕跡が全く無いし、登れたとしても5.12で収まる雰囲気では到底ない。チョークも迂回コースにしか付いてなくて、ホールド欠けたのかなぁ??でも迂回コースだと5.12は無いように感じるんだけど・・・。
2回目でレッドポイントはしておいたけど(迂回コースで)、なんだか気分的にはイマイチです。

甲府のNDD を登る。


祝開店  5.11d
見るからに楽しそうなルート。
もちろん一撃するつもりで取り付いたのですが、手順を読みきれずに失敗してしまった。
2回目、1時間位休んで攻めたが、なんと核心で足順を間違えて、バランス崩して落ちてしまった。ナメているつもりは無かったのですが、詰めが甘かったです。
そのまますぐ下りて、ロープを抜いて、一息ついてやり直し(3回目)・・・で、レッドポイント出来ました。右手がヨレて、最後やばかった。

祝開店(5.11d)を登る。


今日は以上で終了。
手の皮がヒリヒリで、もうこれ以上登れそうにない。
もちろん十分疲れたし。。。
片付け終わったのは15:20

運動不足解消に、山頂までハイキングして周回して駐車場に帰ろうか?ってオクサンと話してたのだが、冷静に所要時間を計算すると、山頂は16時頃? 駐車場に着くのは17時頃になってしまう。もうだいぶ陽が伸びたので暗くはないと思うけど、早く家に帰りたいので、止めにしてそのまま駐車場に降りることにした。

今日は温泉は無し。
大月まで20号線を走って、大月ICから中央道。
19:23 自宅に着いた。
PR
2回連続で寒さに負けてハーネスすら履かずに敗退した兜岩。
今日は気圧配置上も鉄板の晴れ日和! emoji
今度こそはっ!!三度目の正直で!!!って気持ちで突撃です(笑) 

*********************
5:25 前回よりちょと遅めで自宅出発。
中央道の笹子トンネルを越えると、雪景色の南アルプスが待っていた。
白根三山(農鳥岳・間ノ岳・北岳)が美しい。
前回よりも雪が増えている。昨日まただいぶ降ったようですね。。。

▼雪景色の白根三山。先週より雪が増えています。(7:17)


8:00 駐車場に到着。
支度してすぐ歩きはじめたが・・・
クライミングのときは荷物が重いせいもあるのだが、それにしても今日は足が重い。晴れて気持ち良いアプローチなのだが、なかなか足が上がらない。日曜に丹沢で山歩きして、火曜にはジムでバリバリに登った疲労の蓄積だろうか?

8:40 いつもより時間がかかって取り付きに到着。
荷物を広げたらまずは昼寝(朝寝か?)
太陽が気持ちよくて爆睡できた。

▼いつもの昼寝ポイントに荷物を広げて、まず昼寝(笑)(8:42)


10:30 ようやく起きて、クライミングの準備開始。
2時間近く爆睡して気分もスッキリです(笑)

登ったのは・・・

薫風(くんぷう)  5.10a
アップ第一弾。
この数字ではなかなか見かけない素晴らしい内容の好ルートですね。。。

青とブドウ色  5.10a
赤はワイン色  5.10c
ヴァン君  5.9
アップ第二弾。3本続けて登った。
青とブドウ色はシークエンスがなんだか不自然。アップには薫風(くんぷう)の方が向いてますね。赤はワイン色は中間部がなんだか腑に落ちない。左の青とブドウ色に重ならないように限定して登るのがややこしい。

てんとう虫のレクイエム  5.11c
当然オンサイトのするつもりで登ったのですが、最後油断して落ちてしまった。取り付きからオブザベした際に推測した通りのムーブだったのですが、足順を間違て、そのまま訂正せずに力任せに雑なムーブを起こして、力ずくにホールドを保持しきれなくてカクン!と落ちてしまった。調子が良い時ならそんな状況でも落ちなかったと思うが・・・やはりナメてたか?慎重さが足りなかったですね。とても素晴らしいルートだったのでオンサイト出来ず残念。
降りてすぐロープを抜いて登り直してレッドポイントした。

フィジカルアップ  5.12a
取り付きから見たまんまのルート。とにかくホールドが細かい!難しいです。核心のムーブが出来なかった (x_x;)

指力(You be jikara)  5.12b
これも上部のスラブが核心。傾斜もきつくホールドが細かい!!
「こんな感じの手順・ムーブだな」とは読めたけど、指先が痛くてあんまり頑張れない (x_x;) 厳しいルートです。私にはだいぶ通わないと出来そうにないですね。。。

薫風(くんぷう)素晴らしい内容の好ルート(10:47)


てんとう虫のレクイエム、良いルートなのにオンサイト出来ず残念。(12:37)


薫風(くんぷう)レッドポイントするオクサン (14:34)


指力(You be jikara)核心部分は極小カチの連続。(15:33)


今日は最後まで太陽がいっぱいemojiemojiemoji
兜岩に求めていたのはコレなんだっ!って期待通り、最高だった。
終日太陽を浴びて、青空の中いっぱい登って、たくさん昼寝して、充実の一日だった。。。

クライミングの成果に関しては・・・
兜岩は私の現在の芸風ではない緩傾斜のスラブ系。体重が軽かった若い頃は得意だったハズの登りですが、体重が増えた今は厳しいですね~~こんなモノでしょう(言い訳)。

16時過ぎ、片付けをしていたら、ビックロックでお馴染みのタカス夫妻に遭遇した。「平日なのに珍しく隣のエリアにクライマーがいるな!」って気づいていたのですが、まさかジムのお馴染み夫婦だとは思わなかった。お互いびっくり!!
一緒に下山したが、「この4人が岩場で会うのは2014年のスペイン・オリアナ以来だね!」って駐車場で記念撮影した(笑)

▼タカス夫妻と記念撮影。(16:56)


温泉は今回も ほったらかし温泉
すごく混んでいてびっくりした。

温泉の後は、ベイシア電器(スーパー)で食料・お惣菜を買い出しして、再度、兜岩の駐車場へ。今日はここで車中泊。
明日も晴れたら兜岩の予定です。
昨年末から天気に徹底的に恵まれない我が家。
今回の休みこそは!
気圧配置上、甲府盆地は9時以降は快晴のはず!!
天気予報も揃って「早朝は曇りだが9時以降は快晴」予報!!!
今度こそは!って期待を抱いて兜岩に出かけたのですが・・・

********************
5時自宅を出発。
府中SICから中央道。
一宮御坂ICで降りて、コンビニで買い出しして、登山口駐車場に着いたのは 7:30。

駐車場で30分仮眠して・・・
8:16 歩きはじめ
8:47 大手門エリア・Dフェースの前に着いた。

空は曇り、激しく寒い。
だけどきっと、もうじき晴れるはず!!

しかし・・・信じて待つけど、晴れる気配が全く無い。
雲の切れ目すら出ない。
「本当に晴れるの?」って疑心暗鬼でスマホで天気予報を見たら、「12時まで曇り」に変わっているではないですか! (*_*)

▼岩場の下で。激しく寒い。。。(11:03)


でもまあ、12時にはきっと晴れるよね!って信じて、厚着して震えながら待ったけど(寒くてハーネス履く気も起きない)、待てど待てど、厚い雲と冷たい風。
晴れ間が出る気配は微塵もない。

11時過ぎ、「本当に晴れるの?」って、やっぱり心配で天気予報を再度見てみたら「15時まで曇り」に変わっていた! (@@)

モチベーションが切れる音が頭の中で「プチン」と響いた・・・
撤収決定です。。。

ツイてなさすぎる。
いったいこれで何連敗だろう???

ガッカリしながら、駐車場に降りてきたら、なんと晴れてきた!
しかも、突然、一気に快晴。(x_x;)

▼駐車場に着いた途端、快晴に変わった。(11:50)


やることなすことすべてが裏目に出る感じ。
モチベーションは完全に切れてしまったし、また登り直して岩場まで行く気はなれない。

今日はもう、気分落胆すぎて、温泉もなし。
とっとと帰宅、自宅でヤケ酒でした。

なんだかな・・・。
待望の3連休、1日目。
天気予報もよし。
今日は昼寝と温泉(展望のよい露天風呂に行きたい)が目的で、クライミングはおまけ。
久しぶりに、日当たりを求めて兜岩に行くことにした。

(↓)フルーツ公園・第二駐車場で。トウカエデ(唐楓)の紅葉が見事。。。
P100082905bd.jpg














今回は甲府城エリアへ行ってみた。10年ぶりかな? ビックロックのベにちゃん、イトウさんと一緒に登って以来だ。その頃は登山道も全然違うルート、大手門エリアもなかった。懐かしい。。。

カブトワトブカ 5.10b/c
アップ。出だし核心。すごく嫌な感じ。

ハッピーバースディ TO 幸大 5.11a
アップ。とても面白いラインなのですが、あまりトライされていないようですね。

Weding Bell 5.12b/c
難しいです。ハングに入る部分のムーブが組み立てできず。

Oil Red-O 5.12c
トップロープでトライしたが、ラインがよく分からない。 左のルートが近すぎか?
イマイチなルートだった。

P100083206bd.jpg



  兜岩・甲府城エリアの取り付きで。
  昼までは快晴だったが、午後は雲が増えて、
  曇りがち、寒くなってしまった。
  ザンネン。










クライミング後は、ほったらかし温泉へ行って長風呂。
夜景がきれいで気持ちよかった。
久しぶりの連休、しかも快晴予報。 やっぱり日向の岩場に行くしかないでしょう。。。
富さんからも参加の連絡があり。一日目を兜岩、二日目は二子山のプランで前夜家を出た。

今回の車中泊ポイントは夜景が素晴らしく、朝は富士山がきれいに見えてとても気持ち良い。
朝、富さんに起こされて出発準備。
岩場に着いたのは10時ごろ。もちろん私たちの貸切です。

はじめの一歩 5.10a
アップ

祝退職 5.11b
アップ。このグレードではなかなか面白。今日のオクサンと富さんの目標ルート。

ハッピーリタイアメント 5.12c
前回の宿題。出だしが最大の核心(?)。1回目は核心はホドホドに、その他のムーブを確定。。。2回目、狙いに行ったが、以前一度出来たはずのムーブがどうしても出来ない。出だし核心なので、何度もやり直しトライをしたが出来ない。。。ハングドック、右手のホールド方法がいけないのかな?と思って持ち方を変えたら、いきなり全然違うムーブが出来てしまった。そのまますぐやり直してレッドポイント出来た。クライミングって面白いですね。

ハセイシャイン 5.11d or 5.12a
グレードの「or」っていったい何ですか?と思いつつやってみたが・・・ハマりました。『ハローワーク』から分かれるところから厳しいカチの連続、でもなんとかこなして「もう少しかな?」と油断したところで、厳しいドスラブが出てきます。テンション・・・。次回の課題になってしまった。

今日は、オクサンも富さんも目標ルートをレッドポイント。全員成果ありで下山です。
途中の展望台からの眺め、西日を浴びた盆地と富士山(↓)がきれいだった。

09122102sbd.jpg













クライミング後はやっぱり『ほったらかし温泉』へ。露天風呂からの富士山と街の夜景がすごくきれいだったが、風が強くて冷たくてビュービューと・・・。真冬ですね。。。

ガストで食事したあと、雁坂トンネルを抜けて二子山方面へ移動。 いつもの道の駅で車中泊。
先月からどうもツイてない。
11月初めに風邪でひどくノドを痛めて、ようやく直ってきたら次は腰痛。めげずに岩場に行こうとすると雨や雪ばかりで挫折・・・。

6連勤明けの今日は、久しぶりに晴れ予報だったが、バネット君が先週金曜日に車検に出てから戻ってこない・・・(>_<)  4年間の酷使で予想以上に痛んでいて大掛かりな修理になってしまった。出費も痛いが、代車の軽自動車では岩場に行くにはツライ。 諦めてビックロックにしようと思っていたら、昨日の夜に富さんから連絡があった。ラッキー!富さん号に出動してもらって岩場に行くことに決まった。

富さんと一緒に岩場に行くのも久しぶり。

・・・で、目指した岩場は甲府幕岩。前夜に林道情報を見たら『12/10から冬季閉鎖』。でも今日は12/9と勘違いしていて、まだ開いていると思って観音峠まで行ってしまい、ゲート閉鎖で引き返し。 結局行った岩場は兜岩。

兜岩は10年ぶり。駐車場も出来てアプローチも変わって、昔のイメージとだいぶ違います。
岩は・・・、まぁ冬でも暖かいし、こんなのも良いでしょう。
午後は曇りがちになったが、いい気分転換になりました。

はじめの一歩 5.10a
アップ

祝退職 5.11b
アップ。この数字にしてはなかなか難しい?面白いルートですね。

ブリム・オブ・スカル 5.11b
アップ。

ハッピーリタイアメント 5.12c
ボルト3本目から5本目までが核心。難しい。ボルト3本目を越える部分のムーブはかなり試して1回しか出来なかった。。。1回のみトライ。次回の楽しみです。

P1020069bd.jpg




  祝退職 5.11b
  なかなか油断できない好ルート。











クライミング後は、すぐ近くの『ほったらかし温泉』へ。
ここへ来たのは2回目だが、露天風呂からの夜景が素晴らしい。夜景を見下ろしながらのんびり長風呂してとても気持ちよかった。
HOME |
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 14 15 16 17
18 19 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
木村 三郎
性別:
男性
職業:
ひょっとしてプー?
趣味:
岩登り、旅
自己紹介:
ハンドルネームは使いません、こんな名前ですが本名です。
本名を使う理由は単純に、匿名で言いたい放題言う風潮が嫌いなだけです。。。
顔が小さいので背が高く見られがちですが、じつは167cmしかありません。しかもなで肩で、上へのリーチは身長160cmの人とあまり変わりません。もうちょっと背が欲しかった。。。
カテゴリー
カウンター
最新コメント
[07/26 さぶろう]
[07/26 三村]
[06/29 さぶろう]
[06/28 けーすけ]
[04/17 さぶろう]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]