忍者ブログ
プロヴァンス滞在記 (管理人の日記です)
実家最終日、今日も雨。

10:30 義父、母と湯野温泉へ。
12時、国民宿舎の食堂で昼食。

午後はスーパーへ買い出し。
13時半、また帰宅。送り返す荷物とお土産を梱包~宅配便の事務所へ。
オクサンの妹宛に4/14着で送った。

オイル交換のため、イエローハットに行くが休み。
諦めて帰るが、やっぱり出直して最寄りのガソリンスタンドへ。しかし「車検で時間が無くて不可」と謝られ、もう1軒別のガソリンスタンドへ。こちらは快諾!でオイル交換できた。
明日からの九州・四国の旅は、かなりの距離を走る予定なので、途中のオイル交換はやっぱり辛い。今日交換できて助かりました。

再帰宅後、母の家に行って、昨日発見した古いアルバム(長らく見つからなかった写真がいっぱい)を持ち帰り、車のベッド下のデッドスペースに詰め込んだ。

15時半過ぎ、一休み。
18時、母の家で晩ごはん。

最後ということもあって、いつも寝てしまう義父が元気に話しをしてくれた。
気を付けて、気を付けてと送り出してくれた。

90歳の義父、「もしかしたらこれが最後かも」って思ってるのかな?
山崎神社にお参りして、21時過ぎ帰宅。

明日の朝、九州・四国へドライブ山旅行に行きます。
PR
今日は10時から母の家でミカンの剪定。
「高い場所に成った実はもう採れない」ってことで、上に伸びそうな枝を下から大きく切り戻し。「たくさんの実が成っても困る」ってことで、1年枝・2年枝を気にせずに、全体的にダイナミックに切り戻し、バッサリ剪定した。今年実が成るかちょっと心配(笑)

11時に終了、4人で大型スーパーに買い出し。
お昼ごはんは、スーパーのお弁当。
その後、昼寝。

15時、湯野温泉。
1時間ちょっと長湯した。
買い出しをして、帰宅。

18時、母の家で晩ごはん。
家に戻って、もう一杯。

0時前に就寝。

今日も終日、雨が降ったり止んだりだった。
新型肺炎で、関東は大変なようです。
困ったな、帰れるかなぁ・・・。
今朝は、ご飯に納豆と玉子で朝ごはん。
質素で良い。

10:30 義父・母と一緒に湯野温泉へ。
今日のお昼は、国民宿舎の穴子定食。

大型スーパーに買い出し。

お母さんが咳に効くのでと、ジキニンを購入。
2箱しかなくて「お一人様一箱まで」って貼り紙が。

何でジキニンが?ってオクサンが調べたら、「花粉症に異常に効果があり副作用もない」って情報があるらしい。ジキニンを飲むと花粉症が治ったのかと思うほど効果があり、かつ眠くなることもないらしい。
母もよく咳き込んでいるが、よくよく症状を聞くと、私と同じ、花粉症での気管支炎じゃん!
外に出て戻って来ると、咳と鼻水が出るけど、ジキニンを飲むと止まるって。

いったん母の家の前に戻って義父を下ろして、母と一緒に祖父・祖母の墓参りで徳山へ。
ついでに徳山駅の周りを車でぐるっとした。
アーケードはさびれていたが、駅ビルは建て替えたそうで綺麗になっていた。

帰りに、別のスーパーで買い足し。
16時頃、戻ってきた。

18:00 お母さんの家でご飯。
今日も一日雨だった。
冷え込んできた。関東は明日は雪予報らしい。
布団の中でまだ眠っていたら・・・
ビカッ!とすごい光、布団の中でもわかる雷光。
間髪をあけてドカーン!って、凄い雷鳴と地響き!!

どれだけすごい雷なの?
雷光から雷鳴までの間髪からだいぶ遠いはずなのに、この威力!
雷は1回だけだったが、雨が激しく降っている。

布団から出るのが嫌で少しぐずって・・・
8時頃起床
お腹が空いたので、コンビニへ。

11時半から、義父・母と買い物に行く予定だったが雨が凄いので中止。
やることもないので湯野温泉へ。
13時半頃なので昨日より更に空いてるかと期待したが、なぜか昨日より混んでいた。

18時頃、母のお家に行って晩ごはん。
21時頃、戻ってきてTV見て・・・
24時頃、就寝。

なんにも無い1日だった。
雨の日は退屈だ。
みはら神明の里(道の駅)はとても静かで快適だった。

7:30 起床。
道の駅のレストランでモーニングを食べる予定なので、開店する9時まで缶コーヒーを飲んで時間をつぶす。
私はあまりスマホは好きではないのですが、こんな時はやっぱり便利。オクサンはインスタしていた。スマホでニュースを見ると、関東が新型コロナで大変なことになっている様子。

9時前に、レストランのある建物内へ。
夕べは暖房効いて暖かった建物内が、今朝は寒い。
新型コロナ対策で換気のせいか?

9:00 開店を待ってモーニングセット。
三原の海を眺めながらの朝食。
焼きたて(?)暖かいパンがおいしい。
期待していたより、美味しかった。
コーヒーはお替り自由。
食後、道の駅を散策。

10:10 道の駅出発。
今日はどんより曇り空。山口に近づくにつれ雨もパラパラ。

14:55 湯野温泉、湯野荘に着いた。
新南陽の実家を通過してまずは温泉です(笑)
いつも混み合う温泉はいつになくガラガラ。
新型コロナのせいか?
たっぷり長湯して、実家に着いたのは15時頃。

18:00 母の家へ。
母は実家から歩いて1分弱?のダンナの家で暮らしてる。実家は兄弟が帰って来たときだけ兄弟用に使ってて、ご飯は母の家に通います。
ご馳走でした! m(_ _)m
お義父さんに勧められて飲みすぎた。

22時頃、戻ってまた金麦で乾杯。
0時過ぎ就寝。
外はすごい雨だ。。。
横浜ではどこへ出かけるにも新型コロナが危険だし。
会社も最終出勤を終えてプーになったし。
休養兼ねて、しばらく山口の実家に帰省することにしました。
1週間程度?滞在して、その後は、九州に山旅に行く予定です。

いつものように夜通し車で帰省ですが、そんな↑事情から、今回は荷物が多い。ハイキングの道具・クライミングの道具・1週間分の着替え・・・などなど。

お風呂に入って、ご飯食べて、車に荷物を積み込んで、20時半出発。

横浜青葉ICから東名高速に乗る。
藤枝PAから刈谷PAまで(1時間ちょっと)オクサンに運転を交代してもらった。

3:46 淡河PA到着。
今日はここで車中泊。
ビールを飲む元気もなく、22時頃就寝です。
実家の前の山崎八幡宮は、奈良時代まで起源が遡る古い神社らしい。
そんなわけで、初詣はやっぱり山崎八幡宮。
0時少し前、早めに玄関を出たけど、もう行列ができていた。(@@)

▼山崎八幡宮、参道から見下ろす夜景。(0:37)


お願いごとはヒミツ。

境内からの夜景は昔よりだいぶ寂しくなったな~。
記憶では、年末年始も工場地帯の夜景が煌々と輝いていたのだが・・・
今年の我が家の休みは12/30~1/3の3日間。
5連休ですが・・・恒例の帰省です。

12/29(土)仕事が終わって準備して、20時過ぎ出発。
東名、新東名、伊勢湾岸道、新名神、山陽道と乗り継いて800kmの道のり。
オクサンと運転交代しながら・・・
年々道は楽にはなっているけど・・・

8時半に実家の最寄りのガソリンスタンドで給油+洗車。
8:55 自宅に着いた。

▼自宅の前の山崎八幡宮。(8:56)


私はしばらく昼寝して・・・

14時頃、湯野温泉へ。

▼湯野温泉・湯野荘(15:01)


風呂上りは長田海浜公園を散歩…のルーティン。

▼長田海浜公園(15:26)


▼高台のグラウンドまで登ってみた。(15:38)


▼雲の流れ方が面白い。(15:46)


4日間だけですが、実家でのんびり過ごします。

7:00 自宅に戻ったが・・・
まずは朝寝 emoji
昼過ぎに起きたけど・・・

なんだか体調が非常に良くない。
今月は減量~追い込みを激しく行っていたが、今回のドタバタで一気にチャラになった感じ。

夕方、ビックロックに行ったが、案の定な感じで身体が非常に硬くて動きが悪い。
あまりうまく登れなかった・・・(x_x;)

10時頃に起床。
今日は姉が来て、母・兄・姉・オクサン・私の5人で湯野温泉。emoji
温泉のあと、みんなで夜市の毘沙門ラーメンで昼ごはん。
みんなで買い物して実家に帰宅。

横浜に帰る準備、荷物整理などして・・・

晩御飯は母の手料理。
この歳でも母の手料理を食べられるのは有り難いことです。。。

20時頃、実家を出発。
行きと同じように、兄と交代で夜通し運転。

明け方、掛川PAの吉野家で蕎麦を食べて・・・
7:00頃、自宅に着いた。

皆さん、お疲れ様でした。m(_ _)m



早朝6時に実家に着いて、ひと眠り。

10時頃に起きて、母・兄・オクサンと4人で湯野温泉へ行った。
温泉のあと、義父を迎えに行って、みんなでカレー屋に行って昼ごはん。ステーキ屋に行こう!って話していたのだが、定休日だったためカレー屋に落ち着いた。(x_x;)

買い物して帰宅して・・・
しばらく椅子に突っ伏して昼寝・・・うっかり寝坊してしまった。
慌てて準備。
通夜に行くのは兄と私とオクサンの3人のみ。

通夜は18:00からだが、少し遅れてしまった。
防府市街から外れた場所の小さなセレモニーホール。
ちょうど、読経が終わった頃に着いたようだ。
まずは、お焼香・・・。

実父はあんな人だったので、通夜に兄弟は来ていない。
最後まで面倒を見ていた姉妹と、剣道・杖道のお弟子さん、最後に入っていた施設関係者たちの少ない参加者。私が父方の親戚とお会いするのは小学生の頃以来なので、関係図が頭の中になく、お会いする人すべて誰だか分からない。年が20くらい上の従姉妹とか・・・。でも実父の最後の頃の生活など、いろいろお伺いした。

明日の葬式は参列しないので、通夜に来ていた方々に挨拶して会場を後にした。
わがまま好き勝手に行きた父ですが、まあ、90年間生ききったコトに関して「ご苦労さまでした」ってところなのでしょう。

周南の実家(母方)に帰宅したのは20時頃。
途中で買った惣菜とお酒でプチ宴会。

いろいろ思うことの多い1日だった。
実父が亡くなった。

3/19(月)・20(火)は休日だが見事に雨予報。emoji
今日(3/19)は午前中は持ちそうな予報だったので、早朝発で大山へ歩きに行こうか?って思ってたのだが、早朝に起きたら、天気予報に反して今にも降りそうなドンヨリ空。気持ちが萎えて二度寝して・・・ちょうどまた起きた頃に、兄からメールが来て臨終を知った。予め前日に「危篤で1週間以内らしい」ってメールは受けていたのだが、予想外に急な結果だった。

実父と言っても、私が中学生の頃に父母は離婚していて、私は母方で育てられた。父は外ヅラは良いが、勝手傲慢かつ横暴な性格なので、母や兄とは確執が極めて大きく断交状態だった。父方の家系内でも揉め事ばかり起こしていたので、父方の親戚は私には近寄りがたい異世界のようなものだった。
兄は父方の親戚とやり取りがあるので、そちらから連絡があったのですが・・・。

母はもう再婚して、私には義父もいるのですが、そんなだからと言って、通夜にも出ないのは、やはり人間として問題と思う。慌てて兄と一緒に帰省することにした。

***********
午前中は、毎月の各種支払などで銀行廻り。
会社にも数日休むことを連絡して・・・。
17:30 横浜在住の兄が迎えに来て、オクサンと3人で出発。
我が家から実家までは概ね900km、交代で夜通し運転です。

兄の車は我が家のエブリイとは大違い。
車線維持支援やら車速追従型クルーズコントロールやら、自動機能が盛り沢山のホンダ・フリード。アクセルとブレーキ以外はボタン操作ばかりだし、シフトレバーもゲームコントローラーみたいな感触。「車はマニュアル!」が信条の私には戸惑う部分が多い。emoji

この類の車を運転するのは始めてなので、興味津々で動作を確かめながら・・・。直感に反するハンドル動作や加減速があって、まだまだ過渡期なのかな?って思ったけど、でもまあ、慣れれば確かに疲れにくいかな? 運転に要する注意力がマニュアル車の5割減くらいになったような感じがした。長距離運転では威力を発揮しそうですね。

▼自動機能が盛り沢山のホンダ・フリード(FREED)(0:53)


山口までの行程は・・・
私が幼い頃は高速道路は神戸までで(東名高速・名神高速)そこからの国道が長かった。そのうち中国縦貫道が出来て自動車道でつながって・・・、学生の頃?山陽道が出来てかなり楽になって、さらに新東名、伊勢湾岸、新名神・・・。年々、直線化されて距離が短くなっている。
そして昨日(3/18)新名神の川西IC-神戸JCTが開通して、吹田・宝塚の渋滞地帯を通らないで済むようになった。今回、出来たての道を走ることになったが、路面もフラットで走りやすいですね。。。

宝塚北SAに休憩立ち寄り。
「宝塚モダン」をコンセプトにした建物外観だそうです。
昨日開業だけあって、各出店舗の前には胡蝶蘭が立ち並んでいた。

▼出来たばかりの宝塚北SA。店内は胡蝶蘭だらけ。(0:57)


▼宝塚北SA。リボンの騎士。(1:02)


その後も兄と交代で運転続けて・・・
朝6:00ちょうど、周南市の実家に着いた。
長旅でした。。。

----------
通夜は今晩。
Uターン開始は3/21夜の予定。
横浜に戻るのは3/22午前中かな・・・?
帰省の度に、毎度ながらの夜通し運転。

帰省・Uターンタッシュ時の宝塚~吹田、草津周辺、亀山周辺の渋滞はウンザリなので、夜中のうちに通過して伊勢湾岸道まで入りたい。
そんな理由でいつも夜通し運転なのですが、オクサンと早めの運転交代を繰り返しながらだったので、まあなんとか乗り切れた。

▼清水ICで。毎度の富士山の眺め。(7:57)


予想外に早く、10時過ぎに帰宅。

ビックロックに行くつもりだったけど・・・
昼寝したら疲れが一気に出て、結局行けず。
今日は義父の誕生日。
兄キがセッティングをして、金色のちゃんちゃんこと帽子も準備して・・・
昼から誕生会です。

アネキと甥も参加して、賑やかだった。

▼米寿ですね。(11:13)


夕方からまた湯野温泉に行って長風呂。

夜はまた母の料理を食べて・・・
21時、荷物を車に積み込んで、横浜へ向かって出発。
夜通し運転です。
年始の我が家は4連休、里帰りです。

大晦日の18:00までは仕事だったので、帰宅後すぐお風呂に入って出発準備。
19:50 出発。
青葉ICから東名高速に乗って、
足柄SAの吉野家で年越しそばを食べて、
あとはオクサンと交代でひたすら夜通しドライブ。

▼ナガシマスパーランド、恒例の大晦日行事。(0:48)


8:30 山口県周南市の実家に到着した。
まず荷物を搬入して、
2階に用意された布団に飛び込んで2時間位?爆睡。

昼頃?起きて、兄キが作ってくれた雑煮をたべて一休み。
一息ついたところで母親に挨拶して、実家の目の前の山崎八幡宮へ初詣で。

▼実家の目の前の山崎八幡宮。賑わっています。(13:17)


山崎八幡宮は驚くくらい賑わっている。
昔、私が二十歳位の頃は、大晦日・深夜24時頃は賑わっていたが、その後は元日でも並ぶほどに混むことは無かった。ひとえに今の神主さんの努力の賜物ではあるのですが、変われば変わるものです。

▼境内から宮前通りを見下ろす。(13:43)


次はやっぱり温泉。emoji
いつもの湯野温泉、湯野荘へ14時の開湯に合わせて行ってみたが・・・
着いた時にはすでに駐車場がほとんど埋まっていた(笑)

いつものように我が家は長風呂なのですが・・・
入ってすぐの温泉は、ほんのり硫黄の香りがして、「あぁ、湯野温泉だなぁemoji」って感慨だったのだが、大混雑であっという間に海のような香りになってきて、「あぁ、これも湯野温泉だなぁemoji」って違った意味で感慨だった。f^_^;

▼お馴染みの湯野荘。(15:38)


温泉のあとは、コンビニでアイスを食べて、
恒例の海沿いのドライブ~長田海水浴場へ寄って散歩。

▼消波堤防の上を歩いて先端まで行ってみた。(16:37)


ちょうど夕日の時間帯になったが、最近出来た?不細工なコンクリート塀状の堤防が、工場地帯の風景を目隠ししていて、その様が不細工そのもの。以前は奥行きがあって、その先の工場群も新南陽らしい眺めで良かったと思うのだが・・・。
目隠しするには汚いコンクリート塀、狭苦しい雰囲気になりいただけない。

▼前回は無かった堤防?眺めが無くなり陳腐な風景になった。(16:49)


▼今日の海は船もいない。元日らしい静かな海。(16:54)


17時過ぎ帰宅。

▼夜の山崎八幡宮。今年は戌年ですね。(17:54)


夜は1年ぶりの母親の手料理を食べて大満足。
実家はやっぱり良いですね。。。

明日は3時起きで、九州・九重連山へ山歩きに出かける予定です。
昨夜は周南市の実家を21時に出発。
楽しかった帰省も終わって、横浜を目指してひた走ります。
オクサンと運転を交代しながら、突貫運転で・・・。

▼第二東名の浜松SAを通過する。夜明けの空が美しい。(6:17)


朝9時頃、自宅に着いた。
元旦の今日はとくに何も予定なし。

9時過ぎに起きて・・・
兄キが作ったお雑煮を食べて・・・
お雑煮を食べたのなんて20年ぶり?(たぶんそれ以上)

午後はミカンの木を剪定して・・・
一休みしたあと、湯野温泉へ。

▼実家の前の山崎八幡宮。


夕方は姉キも来て、みんなで晩ご飯。
酒癖が悪いのが1人いて荒れたが・・・
まあまあ平凡なお正月???
年末・年始は5連休を申請した。
2年ぶりに山口県の実家に帰省するためです。。。

----------
昨夜、仕事が終わって速攻帰宅。
お風呂に入りってすぐ、20時頃出発した。
東名高速から、ひたすら西へ・・・突貫ドライブで山口を目指す。emoji

足柄SAの吉野家で蕎麦セットの晩ご飯。
あとは、疲れてオクサンと運転交代(+トイレ)以外は走り続け。
新東名が豊田東ICまで貫通したって知らなくてちょっとビックリ。でも便利になった。

しかし、山口は遠い。emoji 
行程はほとんど高速だが900km・・・
広島県に入って夜も開け・・・
9時半頃、ようやく着いた。

今回は兄キも長期休みで帰省している。
2階の部屋には、私達が着いてすぐ寝れるように布団が用意してある。
潜り込むが、毎度のコトだが、車の振動が体に残っていてなかなか眠れない・・・
しかし、それもそのうち、次第に夢の底へ・・・・emoji
----------

目が覚めたら正午ぎだった。
オクサンと兄キ、両親は買い物に行っている。
みんな戻ってきて・・・
一息ついて・・・
オクサンと近くのイエローハットへ行って車のオイル交換。

・・・で、次は今日の最大の楽しみ、湯野温泉へGO!! emoji

湯野温泉は「際立って泉質が!」ってコトはないのだが、とても落ち着く。
帰省したって安心感が後押しするのか?
浸かっていると全身に溜まった色んな疲れ・ストレスが消えていく。。。

タップリ長風呂して・・・帰りは海岸沿いにドライブ。
いつものコースですが、海を見ながら走ると実家に帰ったことを実感する。

長田海水浴場で夕日を眺める。
瀬戸内の夕焼けは美しい。
高校生の頃から見続けた、私の心に刻まれた心象風景の1つです。

▼長田海水浴場で夕焼けを眺める。ノスタルジックな風景です。(16:59)


▼長田海水浴場。夕焼けの反対側は夕日に染まる工場。(17:00)


実家に戻って・・・
母親の料理はやっぱり美味しい emoji
お腹いっぱい食べて幸せ。

21時頃、疲れて就寝。
明日は、早朝出発、九州へ渡って由布岳を登ります!
夏休みも、とうとう残り2日。

今日から横浜に向けてドライブです。
ついでに岩国へちょっと観光。見たい場所があるので・・・。

天気は残念ながら、ドンヨリ曇り、時々雨。emoji
13時、両親に挨拶して、実家を出発。

徳山から国道315号に入って山の中へ、国道376号で東に進んで、中須から県道139号へ・・・。このコースが、目指す場所への最短コース(のはず)なので選んだが、県道139号がすごかった。emoji
中国地方の山中は国道でもすごい道が当たり前にあったりするので(酷道に何度も遭遇の経験あり)、県道はなおさら油断できないのは当然なのだが、山口県は全般に道が良いのが当たり前なので油断していた。

まるで林道。
夜のように薄暗い鬱蒼とした植林の中を、車1台ギリギリ幅の狭くて苔むした道が20km近く?続く。対向車が来ないことを祈りつつ・・・1台軽トラが来てすれ違いに少し困った。

※↓ 県道139号、少し道が良くなったので一休み。


※↓ 県道139号、道幅狭し、苔むして滑りそう・・・(@@)


15時過ぎ、ようやく目的地・岩屋観音の駐車場に到着。
霧雨のなか、駐車場から徒歩3分(急登)。

まずは、岩屋観音の前の、大水車・『でかまるくん』。
『ふるさと創生事業(竹下元首相の全国バラマキ政策)』で作られたものだそうだ。

私が今まで行った温泉の多くも『ふるさと創生事業』で作られたものが多くて、あながち悪政策とは言いたくないが、この大水車は最も無駄遣いした典型パターンなのでは??こんな山奥にこんな大水車、一体何を考えて・・・??維持費だってバカにならないだろうに。

※↓ 観音水車「でかまるくん」


大水車の前を通って、目的の岩屋観音へ。

岩屋観音』は、弘法大師(空海)が木像を彫って鍾乳洞に安置したのが水滴を受け続けて石灰化したという、とても珍しい石仏?です。国の天然記念物にも指定。

※↓ 岩屋観音、空海伝説の石仏。


岩屋観音からは、国道187号を岩国方面へ。

岩国ICから山陽自動車道に乗って・・・あとはひたすら横浜を目指す。
オクサンと運転交代しながら、トイレ以外はほぼノンストップ。

29:15(8/21 朝5時)に自宅に到着。
充実した夏休みだった。
今日は下関から海岸線をドライブして角島へ。
角島大橋を見に行こうと思ってたのですが・・・

ちなみに、『角島大橋』は映画やTVのロケで有名な場所です。

しかし残念ながら、朝から雨! emoji
だいぶ雨!emojiemoji

風景も望めないし、残念ながらドライブ中止。
家でゴロゴロの一日です。。。

夕方、買い物に行って、湯野温泉へ。
こんな日も、温泉は欠かせません。♪♪

明日は横浜へ向けて出発予定です。。。
朝6時半に起きて・・・7時にまた『町の湯』へ。emoji

目覚めたばかりの体に、この温泉は・・・染み入るように効きます。
俵山温泉は良いですね~~。

8時に朝ごはん。
一休みして、ゆっくり出発準備。
本当はもっと長く居たかったのですが、両親の都合で叶わず。
仕方ないです。

9:30 出発。

※↓ お世話になった『京屋』にて。写真嫌いの母は写真に入らず。f^_^;


今日は快晴!emoji
直接帰らず、少しドライブ・観光して帰る予定です。

まずは、俵山の村外れ、車で2分の距離にある麻羅観音に行ってみた。
ここはその名の通り、麻羅(マラ)を奉った社です。

※↓ 麻羅観音。ご立派なブツが何本も聳え立ってます。(@@)


現地にある碑文を読むと・・・
=====
麻羅観音の由来
天文二十年(1551年)九月一日
中国地方の太守 大内義隆公は家臣の陶晴賢に攻められ、湯本温泉の大寧寺で自刃した、翌二日長子の義尊公はこの奥で捕らえられ惨殺された、墓は近習のものと共に上安田にある、末子の歓寿丸は女装して山中にかくまわれていたが翌年春捕らえられて、ここで殺され男児の証拠に男根を切られて持ち去られた。これを里人はあわれんで、この社をたてて霊を慰めた、ここは子宝に恵まれない人や健康増強への願を託す参詣者で賑わう
=====

麻羅観音は、写真だけみると怪しい場所ですが、由来は1551年(戦国時代)に遡る歴史ある社です。

次は北へ1時間位。
日本海へ出て『龍宮の潮吹』へ。

龍宮の潮吹は、CNN(アメリカのニュース専門局)が『日本の最も美しい場所31選』の1つに選んだらしい。『なぜ?他にもっとあるだろう!?』って気もするが・・・とりあえず、そんなおかげか、今日もお盆明けの平日なのに観光客が多い。
外人(日本人のオクサン連れた)も数組(笑)。

私も来るのは初めてですが(アネキに勧められて来た)・・・今日は快晴で波も無く、潮吹きは望めないが、確かに珍しい、外人ウケしそうな風景ですね。。。

※↓ 龍宮の潮吹。元乃隅稲成神社から見下ろす。


※↓ 海を見守る仏像のうしろ姿がステキ。


※↓ 元乃隅稲成神社の鳥居。


龍宮の潮吹の次は、近くの棚田(東後畑)に立ち寄って・・・東に進んで秋吉台へ。
カルスト台地をドライブして・・・

※↓ 秋吉台。草が多くて石灰台地か分からない。秋の方が良いですね。


高速道路に乗って、15時頃に実家に帰還。

楽しい2日間だった。。。
今日は一泊で俵山温泉へ。emoji
今回の帰省の一番の目的、『母親を温泉に連れて行く』のメインイベントです。

俵山温泉は、知る人ぞ知る名温泉。
秘湯と言うにはアクセスは悪くない。しかし泉質の良さと、レトロ感満載の湯治宿が並ぶさまは、一度は訪問の価値ありです。

それぞれの湯治宿には内湯はなくて、2箇所の共同湯(町の湯、白猿の湯)へ通うスタイル。昔は当たり前だったはずのスタイルも今では滅多に見かけない。『町の湯』と『白猿の湯』はどちらもも強いアルカリ湯だが、泉質はホンの少し違う。

母は過去に湯治客として長期逗留したことがあるそうで、馴染みの宿『京屋』に予約を取って・・・昼過ぎにエブリイ君に乗って出発。

実家から車で、高速使って2時間の距離。
天気は残念、曇り時々雨。
途中ちょっと迷ってしまった。

15時半に到着。

※↓ 俵山温泉のメイン通り。


※↓ 町の湯。着いて、さっそく入湯。


俵山温泉は温泉成分が強くて長風呂は出来ない。
20分程度・一日3回~5回が適切とされる(お風呂に注意書きがあり)。

風呂あがり、少しオクサンと町を散歩して・・・

18:00 晩ご飯。

※↓ 湯治宿にはよい食事。美味しかった。


ご飯食べて一休みして・・・
20時頃、またお風呂・・・

うわさ通り、良い温泉です。。。
ここ数日間の疲れで、今日は家でゴロゴロ。

午後、買い物に行って・・・
夕方は、やっぱり湯野温泉へ。

温泉上がり、海岸線をドライブして帰宅。

※↓ 長田海浜公園で。


長田海浜公園も静か。
バーベキューをしているグループ・家族が数組。
浜には人がいない。

夏も終わりか・・・?
今日は、18時半から徳山高校の34期同窓会。

それまでは時間があるので・・・まずクライミングジムに行ってみた。
クライミングジムLABO・下松店。

久しぶりのクライミングは体が重く、あまり上手くは登れなかったが・・・
課題は面白かった。
自然壁を意識した?自然壁を沢山登った人らしい?課題設定が多い。

3時間ぐらいで体力終了。

※↓ クライミングジムLABO・下松店でクライミング。


ジムの次は、そのまま湯野温泉へ。
のんびり長風呂、リラックス。。。

※↓ 温泉から出たら、盆踊りイベントで賑わっていた。


夕方、姉が実家に来て、同窓会・会場まで送ってくれた。
会場は遠石会館。
徳山駅から遠く、どうやって行こうか?って悩んでたので助かった。

~~~

同窓会が終わったのは21時頃。
帰りも悩む・・・。

徳山駅までは送りバスが出たが・・・徳山駅から路線バスが無い。emoji
なんと、終バスは20時!!

やむなく電車・・・駅が昔とだいぶ違う。
キョロキョロしながら改札に着いたが・・・時刻表/路線表が無い。

どの電車に乗ればよいかわからず、駅員さんに訊く。
 →「8時以降は鈍行しかないので30分後の電車で大丈夫です」って。

Suicaの使い方がわからずキョロキョロ、やっぱり駅員さんに訊く。
 →「Suicaは対応していないので現金で券売機でお願いします」って。

現金で切符を買ったのは久しぶり。f^_^;

30分待って隣駅(新南陽)まで乗って、駅から徒歩10分の我家。
車なら10分の距離なんだけどなぁ・・・長旅だった(笑)
今日は海!!  
高校の同級生のA夫妻+次女と、光・虹ヶ浜海水浴場へ。

10時頃に出発。A氏の実家に寄って車2台で虹ヶ浜へ。
11時頃に浜に到着。

快晴。emoji
しかし、海水温が意外に低くて冷たく感じる。

オクサンは海には浸からず荷物番。
私は泳げないので(足首靭帯の障害のため)、浮き輪に乗ってプカプカ。
日差しは強くて、日焼けジリジリ・・・。

ここ(虹ヶ浜)は30年前と変わらない眺めだなぁ・・・って感慨。

※↓ 虹ヶ浜海水浴場、オクサン。


※↓ 虹ヶ浜海水浴場、ワタシ。浮き輪は欠かせない。


14時頃に撤収。

みんなで今度は湯野温泉へ。
温泉に浸かって、解散。。。

夜は両親の家で晩ご飯。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
木村 三郎
性別:
男性
職業:
ひょっとしてプー?
趣味:
岩登り、旅
自己紹介:
ハンドルネームは使いません、こんな名前ですが本名です。
本名を使う理由は単純に、匿名で言いたい放題言う風潮が嫌いなだけです。。。
顔が小さいので背が高く見られがちですが、じつは167cmしかありません。しかもなで肩で、上へのリーチは身長160cmの人とあまり変わりません。もうちょっと背が欲しかった。。。
カテゴリー
カウンター
最新コメント
[07/01 さぶろう]
[06/30 ymb]
[06/29 さぶろう]
[06/29 ymb]
[06/29 ymb]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]