忍者ブログ
プロヴァンス滞在記 (管理人の日記です)
周知の通り、ベルリンの壁が破られたのは 1989年11月9日。

世界が大きく変わる、その大きなうねりの始まり。。。
とても驚いて、感慨深く、TV中継を見つめたものです。。。

当時、日本はバブル経済真っ盛り。
私は某紳士服メーカーで働いていたが、翌年に退職。
その後は、いろいろ紆余曲折・・・。

1990年代には何度かドイツにも行った。
そんな中で、ドイツのクライマー達と、いろいろ縁があって・・・。
とくにベルリンのクライマー達には、とてもとてもお世話になって・・・。

そんな縁で、ベルリンにも2回行った。
彼らの家に泊まって、ベルリン中をくまなく案内されて、とても素晴らしい思い出。。。

1回目は1996年。2回目は1999年。

その頃、ベルリンの壁は、まだ撤去前の壁・移動された壁がだいぶ残ってて、
仲間に『あそこにあるから・・・』なんて車で案内されて、
ノミとハンマーで叩いて、破片を持って帰ったものでした・・・。

なぜ今頃、こんな話を・・・って??

先月(3月)、ベルリンの友達からプレゼントが届いて、
たくさん嬉しい品々があったけど、その中に『ベルリンの壁の石』とお酒が・・・。

※ベルリンの壁に、乾杯?


チェックポイント・チャーリー (Checkpoint Charlie) で売られている石かな?
ペイント付きの破片は、意外に高い値段で売られていたような記憶が・・・m(__)m

お酒(Schierker Feuerstein)のほうは・・・ハーブ酒ですね。
「すこし苦いハーブ」って書いてある・・・甘くて香ばしくて、美味しい。

※ベルリンの壁の石のアップ。


周りのコンクリート片は、1999年に自分でカチ割って持ち帰った『壁の石』。

残念なのは1996年にカチ割った破片。
彩色付きの上モノだったのですが・・・
なんと、リースしてた車のドアポケットに置き忘れて帰国してしまった。(*_*)

いい思い出を、たくさん思い出させてくれた、嬉しいプレゼントでした。
 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
木村 三郎
性別:
男性
職業:
ひょっとしてプー?
趣味:
岩登り、旅
自己紹介:
ハンドルネームは使いません、こんな名前ですが本名です。
本名を使う理由は単純に、匿名で言いたい放題言う風潮が嫌いなだけです。。。
顔が小さいので背が高く見られがちですが、じつは167cmしかありません。しかもなで肩で、上へのリーチは身長160cmの人とあまり変わりません。もうちょっと背が欲しかった。。。
カテゴリー
カウンター
最新コメント
[05/04 さぶろう]
[05/04 三村です。]
[05/03 さぶろう]
[05/03 三村です。]
[05/03 さぶろう]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]