忍者ブログ
プロヴァンス滞在記 (管理人の日記です)
今日・明日は連休。
冬型気圧配置バリバリなので・・・南にクライミングに行くことにした。
こんな季節はやっぱり城山!!

ちょっと遅め、5:30に家を出たのだが、疲労の蓄積か眠くてたまらず。
足柄SAで30分ぐらい爆睡した。
その結果、しっかり渋滞に巻き込まれて、峠の駐車場に着いたのが8:35。
1日目だし、まあいっか。

快晴emoji
だけどすごく空気が冷たくて寒い。

1日目のエリアはライオンボトム。
9:18岩場に到着した。
登ったのは以下。

ウオーナンブール  5.9
アップはやっぱりこれですね。

オフコーナー  5.10c
オクサン用のトップロープ張りで登ったが、まだ壁に陽が当たらない状態でトライしたので激しく寒くて岩が冷たくて・・・指の感覚がなくなりテンションしながら登った。
ライン読みもなかなか難解です。この岩らしいルートですね。

白鼻心  5.11d
今日のお題ルート。知人が何人かトライして「難しくてムーブができない」とか「全く分からない」「このエリア最強?」って意見が出ているルートです。いったいどんなルートなの?って興味を持って今回わざわざやってきた。
1回目はまず掃除。苔と表面風化がすごくて怖すぎる。棒クリップでヌンチャク掛けながらトップロープ状態で掃除しながらホールドスタンスの確認。上部のキーと思われるポケットホールドは蜘蛛の巣で埋まってた。(@@)
2回目はそのままトップロープでトライ。そんなに悩まずムーブは出来た。確かに上部のムーブは難解と言えば難解か?思い切りと体幹が必要か?ポケットの切り返し、遠く体を棒にして・・・なんだか鷹取山クライミングしている気分になってきた。
3回目もそのままトップロープ。このルートは無理にリードしなくても良いかな?トップロープで出来ればそれでいいか?・・・って。たぶんもう落ちないし。確信を持ってトライして、最後の手順を間違えてちょっと慌てたが、問題なくノーテーションで登れた。

オフコーナー(5.10c)をトライするオクサン。


白鼻心(5.11d)をトップロープトライ。


白鼻心(5.11d)をトップロープトライ、ノーテンで登れた。


今日は終日快晴。emoji
休憩場所で1時間半、日差しを浴びながら昼寝も出来た。気持ちよかった。
目的も果たして、16:25 気分良く岩場を撤収。

温泉は伊豆市の「湯の国会館」へ。
城山からちょっと遠いのが難点だが、なかなか良い湯だった。

今晩は道の駅で車中泊。
あすは、ジム仲間のKすけ氏とウェーブロックで登る予定です。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 18 19 20
21 24 25 26 27
29 30 31
プロフィール
HN:
木村 三郎
性別:
男性
職業:
ひょっとしてプー?
趣味:
岩登り、旅
自己紹介:
ハンドルネームは使いません、こんな名前ですが本名です。
本名を使う理由は単純に、匿名で言いたい放題言う風潮が嫌いなだけです。。。
顔が小さいので背が高く見られがちですが、じつは167cmしかありません。しかもなで肩で、上へのリーチは身長160cmの人とあまり変わりません。もうちょっと背が欲しかった。。。
カテゴリー
カウンター
最新コメント
[05/04 さぶろう]
[05/04 三村です。]
[05/03 さぶろう]
[05/03 三村です。]
[05/03 さぶろう]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]