忍者ブログ
プロヴァンス滞在記 (管理人の日記です)
秋頃から擦り切れ始めていたモチベーションが、12月に入ってぷっつり切れてしまった。
自然壁で「これを登りたい!」と夢中になるルートが見つからないのが最大の原因だが、それでも気分転換で外へ出かけようとすると天気予報が悪かったり・・・。すっかり出不精パターンに陥って、気がついたら年末になってしまった。

おかげで、この1ヶ月はパソコン漬け。
仕事でも端末と睨めっこなのに、家に帰っても・・・眼精疲労がつらい。。。(*_*;
でも、溜め込んでどうにもならなくなっていた(私)仕事が、かなり片付いた。
今春のフランスツアーの日記もHPへアップできたし。

また、久しぶりにジム(ビックロック)に集中的に通うことで、いまの自分の最重要改善点を確認して、たくさん『考える』ことが出来たし、ある意味とても有意義な1ヶ月になった。
こんな期間も必要なんでしょうね。。。

今日は・・・年末恒例の最も面倒な仕事もようやく終わった。
ホッとした。

*****************

私は、国内の生活で外国語を使うことは全くない。
外国にいるときは必要に迫られて、最低限度で会話をするのですが(そんなだから上達しないんですけど・・・)、日本では必要に迫られることも滅多にないし、近年は仕事も忙しくて勤務の合間にテープを聞くことも出来ないし。。。 なので、たまに必要に迫られたときは、とても困ります。

特に手紙を書くのは非常に苦痛です。
会話しているときのように書いた文章が、文字にしてみると、文法違い・表現違いが多いことに自分で気付いてしまう。辞書を引きながら修正しながら考えていると、文章が全然進まない。内容もいつしか違った内容になっていく・・・(*_*)
もともと、日本語でも極端な筆不精(手紙書くの大嫌い)なのに・・・。

しかし、最近は、翻訳サイトが精度が良くなってきて、補助に十分使えるようになってきた。
いろいろコツが必要ではあるが、一般的な表現と、私の文章が大きくずれてないか確認できるし、翻訳結果によっては 『こんな表現があるのか』 と勉強になることもあります。

でも今日はびっくり。
Excite翻訳でこんな結果が(再翻訳チェックつけてました)・・・・・・

≪原文≫
私はあなたがすごく疲れていることだろうと心配しています。
≪訳文≫
It is worried that I am terribly tired of you.
   →思わず「えっ?」(@_@)
≪再翻訳≫
私はあなたにものすごくうんざりしているのが、心配です。
   →この英訳だとこうなるよね。。。f^_^;

ちなみに、Google翻訳では、とても妥当な結果が出ました。
Google翻訳の精度と使い勝手の良さはかなり画期的に感じます。

≪原文≫
私はあなたがすごく疲れていることだろうと心配しています。
≪訳文≫
I would worry that you are too tired.

*****************

年が明けて、1月はまた休みがたくさんの予定です。
出直しで、外岩にまた少しずつ出かけるつもり。
楽しみです・・・。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 かなり、解るような気がします。
 僕も最近は、パートナーがいない時は、自分から岩場に行く事が、以前に比べ少なくなりました。
 自然な事だと受け止めていますが、少し寂しい気もしています。
 暇な時はだいたいパソコンが友達状態ですね(それはそれで、結構楽しいのですが…。座りっぱなしの作業は、僕の場合、腰痛が酷くなります。)
 以前は一人でも岩場に行ってぶら下ってヘッテン回収、下山と言った感じでしたが、そこまでのモチベーションは無くなってきたのかも知れません。
 ましてや、フランスの美しい岩場を登っていれば、そこから遠ざかった時、モチベーションは下がってしまうかもしれませんね。

 僕は、最近は一番近い熊川の体育館で登っていることが多いです。
 ここは何と、1時間半で150円です。
 だいたい3時間いますので、300円ですね。大変リーズナブルですが、高さは2m、幅は7m程の小さなボルダー壁です。それに、チョーク禁止で、込んでいる時は右から左へのトラバースしか出来ません。
 しかし、結構楽しめ、自分の課題を設定して、RPする事の繰り返しです。
 全体のトラバースの中にも、左から右への動きを入れたり、チョークの代わりにタオルをぶら下げたりして工夫すると、それも自然な事に思えてきます。

 ガバホールドが多いため難しく設定しても、12-程にしかなりませんが、そんな時は腰ベルトの重りをつけてスタティックに登り、持久力トレーニングしてます。
 また、気が向いて、時間が合う時には、是非一緒にお願いします。
Posted by フジ 2010.12.28 Tue 12:27 編集
無題
1時間半で150円は安くて魅力的ですね。。。
やっぱりジムは気軽に行けることが重要ですしね。

モチベーションの永年維持はとても不可能ですし、調子が下がっても・モチベーションが下がっても、ホールドを触り続けてさえいれば、またいつかはやる気が出てくるものですしね。。。ホールドを触りさえもしなくなったら、そのままクライミングから永久にサヨナラになりそうで、なんだか怖いです。f^_^;

熊川体育館の紹介写真で見ると、やや前傾でそれなりのホールドもついている様子。
筋力系マシンもあるのは良いですね、弱点強化トレーニングが出来そう。
次回はパワーアップしたフジさんにお会いしそうですね。。(^_-)-☆

自然壁ばかり登っていると、『お上手に登る』ことを身体が覚えてしまって、知らず知らずのうちに意外な筋肉が退化していることがあります。私は年齢のせいか、ここ数年その傾向が強くて注意しているのですが、1ヶ月のビックロック通いでまた大きな退化部分を見つけてしまい、この冬~来春はその矯正・強化を目指そうと考えています。次回のヨーロッパツアーのための長期計画です。

もちろん、外岩にもぼちぼち行きますので、予定会いましたらぜひ一緒に登りましょう!
Posted by さぶろう。 2010.12.29 Wed 18:40 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
木村 三郎
性別:
男性
職業:
ひょっとしてプー?
趣味:
岩登り、旅
自己紹介:
ハンドルネームは使いません、こんな名前ですが本名です。
本名を使う理由は単純に、匿名で言いたい放題言う風潮が嫌いなだけです。。。
顔が小さいので背が高く見られがちですが、じつは167cmしかありません。しかもなで肩で、上へのリーチは身長160cmの人とあまり変わりません。もうちょっと背が欲しかった。。。
カテゴリー
カウンター
最新コメント
[05/04 さぶろう]
[05/04 三村です。]
[05/03 さぶろう]
[05/03 三村です。]
[05/03 さぶろう]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]