忍者ブログ
プロヴァンス滞在記 (管理人の日記です)
今日は早起き。 6時に家を出て奥多摩へ。
三の木戸の岩場へ着いたのは9時半頃。 天気も上々、岩も前回より乾いてるし、いい感じだ。

取り付き周辺は前回来たときよりきれいに整備されていた。落ち葉に溢れて閉口していたハンターロックの取り付きも落ち葉が払われていて、ルートのボルトもかなり打ち替えられていてびっくりした。
藤島さん、岩場整備ありがとうございます。大変な労働ですね。m(__)m

小手調べ 5.10a
アルパイン派 5.10c
アップ。 『小手調べ』はクセがなく、アップに丁度良い。 『アルパイン派』は出だしがやな感じ。ムーブは通してなかなか面白いが、なぜか使うホールドばかりが濡れていたり苔むしてたり、ドロだらけだったり・・・。残念なルートだ。

ミックス・ベジタブル 5.11d
1回目はムーブ探り。 最後が核心かと思っていたら簡単で、核心はザトウムシから分かれる部分だった(正解ムーブを知らないので『たぶん』ですが・・・)。
2回目の前に、お昼ゴハン+昼寝。1時間昼寝した。寝ている間は陽が差して気持ちよかったが、起きた頃から急に激しく冷え込んできた。 2回目でRPはできたが、寒くて手の感覚がなくなり辛かった。

保谷納豆 5.10c
オクサンのトップロープ張り。

逃げろカモシカ 5.11c
激しく冷え込んできたと思ったら、雪が降り出してきた。
1回目はリードで試したが中間部が砂だらけでムーブに集中できず中止。 『保谷納豆』に掛けたロープを使ってトップロープで2回目試したが、最後のあたりのラインがよく判らず。左に出てしまうとチョンボくさい気もするし、ボルトの真上に行くと『保谷納豆』のホールドにかぶってくるし・・・。雪も強くなってきたので中止。

カモシカハング 5.11b
雪が激しくなってきたので撤収を決めたが、なんだか物足りないので、急ぎでトライ。 今回はホールドも間違えずRP出来た。

昼までは最高の天気だったのに、雪になってしまって残念。 登り足りないが、もしも積もってしまうと大変なので大至急で撤収。 でも体調が悪いなりにまあまあ楽しめてよかった。。。

奥多摩駅に下りた頃には雨に変っていた。
次の休みが待ち遠しいな。。。どこへ行こうか。。。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 昨日、来てたんですね。僕は仕事でした。今度、良かったら寄ってください。仕事の日なら、郵便局を右に曲がるところの300m程先にいます。職場の入り口に大きな猪の剥製がありますよ。(^ ^)
後、トイレからの眺めは最高です。
 「逃げろカモシカ」はもしかしたら、最後のポケみたいな右手が被るかもしれません。
 敏さんは、特に限定は言っていませんでした。僕は下部のバランスチックな直上のほうが難し感じがしました。
 ヨーロッパ旅行、お気を付けて!
Posted by 藤島 URL 2008.03.08 Sat 10:58 編集
岩場整備ありがとうございます。
藤島さんの職場は奥多摩だったのですね。
次回通りがかったらちょっと覗いて見ます。。。
改めて、岩場整備、ありがとうございます。もうちょっと暖かくなったら猪岩もトライさせていただきます。

ところで最近、限定の話が賑やかですね。特に二子山・・・(?)。
唐獅子も核心は右手の浅いピンチを使うムーブ以外はチョンボだとかよく言われますが・・・。私もそうなのですが、平日主体で登っているクライマーには他の人のムーブを見る機会がなく、もしもルートに限定があったとしても、ホールド・スタンスに×マークでもつけてくれない限り分かりません。また、開拓者がどこまでこだわりを持っていたかは続登者には分かりにくいですし・・・。結果、登り方によって『お買い得』になってしまうのでしょうね。
私にはシークエンスは違えど開拓者が設定したラインどおり登って何が悪いの?と限定を言う人の発言が不思議でしようがないのですが・・・。

とまあ、そんな話しは横において、『逃げろカモシカ』の垂壁部分のムーブは面白いですね。たしかにあれが20m続いたら相当の好ルートになっているでしょうね。次回行くときは最後の部分ももう一度やってみます。
『これが手力・・・』もやってみたいのですが、ラインがどうも分かりにくそうですね。どこから始めるんでしょう?1本目クリップまでも怖そう・・・。
Posted by さぶろう。 2008.03.09 Sun 20:28 編集
無題
 本当です。イギリス人(ヨーロッパのDVD)のビデオとか見てると、そんな細かい事を気にしているのが恥ずかしいです。彼等のファイトは素晴らしいと思ってしまいます。
 もし限定を気にする必要があるとすれば、開拓・初登した方が、グレードに加味した点だけで良いと僕は考えています。その点を優しく登ってしまうのは、センスがいいからだと思います。唐獅子も僕がトライをする時が来れば、より面白く感じられるムーブを選択するでしょうし、別に誰かに何か言われても笑って相手にはしませんよ。多分。 (^O^)
 ただ岩を攀じるだけなのに、そう言う発言は本当に不思議です。けどこの事に関しては、もう触れないようにしたいと思います。何かと面倒そうなんで。(^_^;)
 手力は1本目プリクリでいいらしいです。敏さんが言うには、「もう一本、スタート付近に打っておけば、もっとラインらしくなったかなー?」と言ってました。右上してハングを乗り越した木が終了の様です。
 敏さんのラインには、たまに1本目が異様に高く、下の方には小さいⅠボルトがついている事がありますが、それは初めからプリクリップを想定しているようです。Iボルト(変圧器についているような奴)はロープバーン防止用に打っているようです。
Posted by 藤島 URL 2008.03.10 Mon 16:33 編集
これが手力です・・・
・・・のライン、だいたい感じが分かりました。次回試してみます。

藤島さんは二子再開のようですね。
私は明日・明後日が連休で、二子に行こうかとも思っていたのですが、やっぱり奥多摩になりそうです。
来週から二子へ行こうかと考えています。
Posted by さぶろう。 2008.03.11 Tue 22:47 編集
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 14 15 16 17
18 19 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
木村 三郎
性別:
男性
職業:
ひょっとしてプー?
趣味:
岩登り、旅
自己紹介:
ハンドルネームは使いません、こんな名前ですが本名です。
本名を使う理由は単純に、匿名で言いたい放題言う風潮が嫌いなだけです。。。
顔が小さいので背が高く見られがちですが、じつは167cmしかありません。しかもなで肩で、上へのリーチは身長160cmの人とあまり変わりません。もうちょっと背が欲しかった。。。
カテゴリー
カウンター
最新コメント
[07/26 さぶろう]
[07/26 三村]
[06/29 さぶろう]
[06/28 けーすけ]
[04/17 さぶろう]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Template "simple02" by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]